ニュース

ザハ・ハディド日本初の大規模展、ドローイングや模型、新国立競技場の最新計画も展示

『ザハ・ハディド』展が、10月18日から東京・初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催される。

イラク・バグダッドに生まれ、ロンドンを拠点に活動するザハ・ハディドは、2004年に女性で初めて『プリツカー賞』を受賞した現代の建築界を代表する建築家の1人。レム・コールハース主宰のOffice for Metropolitan Architecture(OMA)に参加後、1980年に自身の事務所を設立し、1983年に会員制クラブ「The Peak」の国際コンペティションに勝利したことをきっかけに世界で注目を浴びた。その前衛的なデザインやアイデアから当時の施工技術などでは実現が困難なものが多く、独立後10年以上にわたり実際にプロジェクトが実現されなかったことから、建物が建設されない「アンビルトの女王」と呼ばれていた。

日本初の大規模なザハ・ハディド展となる同展では、初期「アンビルト」の時代に膨大なリサーチにもとづいて描かれたドローイング、キャリア初の実現プロジェクトとなった札幌のムーンスーン・レストランなど、日本と関わりの深い作品から、ドイツのヴィトラ社消防所やロンドン・アクアティクス・センターなど実作の代表作の模型や映像、アクセサリー、食器、家具といった建築以外のプロダクトデザインなどを通して、前衛的すぎると言われ続けてきたハディドの思想に総合的に迫る。さらに、景観や費用などの問題から様々な議論が行われている『東京2020オリンピック・パラリンピック』の会場となる新国立競技場のコンクール応募期から最新の計画までを紹介する。

『ザハ・ハディド』展招待券をプレゼント

『ザハ・ハディド』展の招待券を5組10名様にプレゼントいたします!
コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2014年10月28日)

イベント情報

『ザハ・ハディド』展

2014年10月18日(土)~12月23日(火・祝)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
時間:11:00~19:00(金、土曜は20:00まで、共に入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌火曜、12月22日は開館)
料金:一般1,200円 大・高生1,000円
※中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料

『新国立競技場』東京 2012~ ©Zaha Hadid Architects
『新国立競技場』東京 2012~ ©Zaha Hadid Architects
『ザ・ピーク』香港 1982~83 実現せず ©Zaha Hadid Architects
『ザ・ピーク』香港 1982~83 実現せず ©Zaha Hadid Architects
『ロンドン・アクアティクス・センター』ロンドン 2005~11/2014改修 photo: Hufton + Crow ©Zaha Hadid Architects
『ロンドン・アクアティクス・センター』ロンドン 2005~11/2014改修 photo: Hufton + Crow ©Zaha Hadid Architects
『リキッド・グレイシャル・テーブル』David Gill Galleries 2012 photo: Jacopo Spilimbergo ©Zaha Hadid Architects
『リキッド・グレイシャル・テーブル』David Gill Galleries 2012 photo: Jacopo Spilimbergo ©Zaha Hadid Architects
ザハ・ハディド photo: Brigitte Lacombe ©Zaha Hadid Architects
ザハ・ハディド photo: Brigitte Lacombe ©Zaha Hadid Architects
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開