ニュース

粟津潔のパフォーマンス作品に着目した展覧会、スガダイロー、環ROYらとコラボも

『粟津潔、マクリヒロゲル1「美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス」』が、9月13日から石川・金沢21世紀美術館で開催される。

粟津潔は、デザインや印刷技術によるイメージの複製と量産そのものを表現として拡張し、実験的な試みを続けた戦後日本を代表するグラフィックアーティストの1人。1960年には建築運動「メタボリズム」に参加したほか、1970年に大阪で行われた『日本万国博覧会』では日本館の構想計画などに携わった。

同展は、多角的な視点から粟津の世界観を紹介する金沢21世紀美術館『マクリヒロゲル』シリーズの第1弾。1977年から1979年まで粟津が取り組んだパフォーマンスにフォーカスし、粟津による当時のパフォーマンス映像をはじめ、代表作や未公開の作品資料などを展示する。また、同展のグラフィックデザインを手掛けた鷲尾友公が、粟津のモチーフからインスピレーションを得て手がけた約50mの壁画も登場する。

さらに、関連プログラムとして様々なジャンルで活動するアーティストたちと粟津作品のコラボレーションが実施。環ROYが声、体、言葉を使ったパフォーマンスを行うほか、スガダイローのジャズピアノと鈴木ヒラクのライブドローイングによるセッション、高橋悠治と秩父前衛派によるセッション、修復家の中越一成、梶青華が粟津作品の修復について語る講演会などが行われる。

イベント情報

『粟津潔、マクリヒロゲル1「美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス』

2014年9月13日(土)~10月13日(月・祝)
会場:石川県 金沢21世紀美術館 展覧会ゾーン
時間:10:00~18:00(金、土曜は20:00まで)
休館日:月曜(ただし9月15日、10月13日は開場)、9月16日
料金:一般360円 大学生280円 65歳以上280円
※小中高生は無料
※『コレクション展 II 感光と定着』との共通観覧券

オープニングプログラム
第1部
環ROY『いくつもの一緒』

2014年9月13日(土)16:00~
会場:石川県 金沢21世紀美術館 展示室14
出演:環ROY
料金:無料(当日の『コレクション展 II 感光と定着』展観覧券が必要)

第2部
『スガダイロー×鈴木ヒラク ライヴ』

2014年9月13日(土)OPEN 19:15 / START 19:30
会場:石川県 金沢21世紀美術館 シアター21
出演:
スガダイロー
鈴木ヒラク
定員:140名(要事前申込)
料金:2,000円

講演会
2014年9月14日(日)OPEN 13:45 / START 14:00
会場:石川県 金沢21世紀美術館 レクチャーホール
出演:三田晴夫(美術ジャーナリスト)
定員:80名
料金:無料(当日の『コレクション展 II 感光と定着』展観覧券が必要)

講演会
『粟津潔《海を返せ》と《パフォーマンス・スコア》調査と修復』

2014年9月15日(月・祝)14:00~
会場:石川県 金沢21世紀美術館 レクチャーホール
講演:
中越一成(石川県文化財保存修復協会)
梶青華(石川県文化財保存修復協会)
モデレーター:
北出智恵子(金沢21世紀美術館本展キュレーター)
内呂博之(金沢21世紀美術館コンサベーター、キュレーター)
定員:80名
料金:無料(当日の『コレクション展 II 感光と定着』展観覧券が必要)

鷲尾友公公開制作
2014年9月26日(金)、9月27日(土)
会場:石川県 金沢21世紀美術館 展示室14
料金:無料(当日の『コレクション展 II 感光と定着』展観覧券が必要)

『高橋悠治×笹久保伸、青木大輔、Irma OSNO/秩父前衛派 パフォーマンス』
2014年10月12日(日)OPEN 19:15 / START 19:30
会場:石川県 金沢21世紀美術館 展示室14とその周辺
出演:
高橋悠治
笹久保伸
青木大輔
Irma OSNO/秩父前衛派
鷲尾友公
ほか
定員:60名
料金:2,000円

『粟津潔、マクリヒロゲル1「美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス』メインビジュアル アートワーク:鷲尾友公
『粟津潔、マクリヒロゲル1「美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス』メインビジュアル アートワーク:鷲尾友公
粟津潔パフォーマンス『千遊記』 1977
 金沢21世紀美術館蔵
 ©AWAZU Yaeko
粟津潔パフォーマンス『千遊記』 1977
 金沢21世紀美術館蔵
 ©AWAZU Yaeko
スガダイロー
スガダイロー
環ROY
環ROY
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル