ニュース

小泉今日子の自伝的エッセイがドラマ化、『戦う女』主演は門脇麦&エリイらのトークも

小泉今日子原作のドラマ『戦う女』が、10月17日からフジテレビNEXT ライブ・プレミアムで放送、フジテレビNEXTsmartで配信される。

『戦う女』は、2009年に雑誌『真夜中』に掲載された小泉の自伝的エッセイ『戦う女 パンツ編』をもとにした全5話のオムニバスドラマ。小学生、中学生、20歳、30代、42歳のそれぞれの時代の小泉の視点を通して「パンツと女ごころ」を描いた作品になっている。各回にわたり、とある下着ショップに訪れる小学生から40代までの女性を主人公に、女としての「岐路」に立っている彼女たちの本音を描く。

全話を通して出演する下着ショップの店主を演じるのは、門脇麦。さらに、山中崇、岸井ゆきの、吹越満、伊藤歩、高岡早紀、猫背椿、西田尚美らが出演する。また、毎回ドラマの後には、YOU、門脇麦、友近、エリイ(Chim↑Pom)の4人による「下着」をテーマにしたトークを展開する。テーマ曲はチャラン・ポ・ランタンの“戦う女”となる。

さらに同番組では、ドラマのキーワードとなるパンツをBEAMSとアートディレクターの長嶋りかこが商品化。全国のB:MING LIFE STORE by BEAMS店頭で販売される。

番組情報

『戦う女』

2014年10月17日(金)23:00からフジテレビNEXT ライブ・プレミアムで放送、フジテレビNEXTsmartで配信
原作:小泉今日子『戦う女』(リトルモア『真夜中』No4収録)
企画・脚本:高崎卓馬
監督・脚本:垣内美香
テーマ曲:チャラン・ポ・ランタン“戦う女”
出演:
門脇麦
山中崇
小菅汐梨
篠原ゆき子
原舞歌
小松もか
岸井ゆきの
大和田健介
吹越満
伊藤歩
竹厚綾
高岡早紀
猫背椿
西田尚美
ほか

『戦う女』ポスタービジュアル
『戦う女』ポスタービジュアル
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
画像を拡大する(30枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告