ニュース

小泉今日子の自伝的エッセイがドラマ化、『戦う女』主演は門脇麦&エリイらのトークも

小泉今日子原作のドラマ『戦う女』が、10月17日からフジテレビNEXT ライブ・プレミアムで放送、フジテレビNEXTsmartで配信される。

『戦う女』は、2009年に雑誌『真夜中』に掲載された小泉の自伝的エッセイ『戦う女 パンツ編』をもとにした全5話のオムニバスドラマ。小学生、中学生、20歳、30代、42歳のそれぞれの時代の小泉の視点を通して「パンツと女ごころ」を描いた作品になっている。各回にわたり、とある下着ショップに訪れる小学生から40代までの女性を主人公に、女としての「岐路」に立っている彼女たちの本音を描く。

全話を通して出演する下着ショップの店主を演じるのは、門脇麦。さらに、山中崇、岸井ゆきの、吹越満、伊藤歩、高岡早紀、猫背椿、西田尚美らが出演する。また、毎回ドラマの後には、YOU、門脇麦、友近、エリイ(Chim↑Pom)の4人による「下着」をテーマにしたトークを展開する。テーマ曲はチャラン・ポ・ランタンの“戦う女”となる。

さらに同番組では、ドラマのキーワードとなるパンツをBEAMSとアートディレクターの長嶋りかこが商品化。全国のB:MING LIFE STORE by BEAMS店頭で販売される。

番組情報

『戦う女』

2014年10月17日(金)23:00からフジテレビNEXT ライブ・プレミアムで放送、フジテレビNEXTsmartで配信
原作:小泉今日子『戦う女』(リトルモア『真夜中』No4収録)
企画・脚本:高崎卓馬
監督・脚本:垣内美香
テーマ曲:チャラン・ポ・ランタン“戦う女”
出演:
門脇麦
山中崇
小菅汐梨
篠原ゆき子
原舞歌
小松もか
岸井ゆきの
大和田健介
吹越満
伊藤歩
竹厚綾
高岡早紀
猫背椿
西田尚美
ほか

『戦う女』ポスタービジュアル
『戦う女』ポスタービジュアル
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
『戦う女』より
画像を拡大する(30枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」