ニュース

青山真治演出の舞台『ワーニャおじさん』、「B級映画としてのチェーホフ」を探求

青山真治演出の舞台『ワーニャおじさん』が、12月19日から東京・笹塚ファクトリーで上演される。

映画『サッド ヴァケイション』『共喰い』などで知られる青山。自らの監督作品を小説化した『EUREKA』で『第14回三島由紀夫賞』を受賞したほか、音楽家、映画批評家としても活動しており、2011年からは舞台演出も手掛けている。

青山にとって4作目の舞台演出となる今回は、劇作家アントン・チェーホフの四大戯曲のひとつとして知られる『ワーニャおじさん』に挑戦。出演者はワークショップ参加者から選ばれた15人によるダブルキャストとなる。チケット一般発売は10月25日からスタート。


青山真治のコメント

スタイルジャムでやる私のワークショップはひたすら古典のテクストを読むだけだ。そのテクスト探しでチェーホフに行き着いた。これまでチェーホフをわかった試しはない。わからないからやった。受講生たちが何度も読むのを聴いて、まず『かもめ』がわかった。アクーニンさんも仰る通りこれはミステリーだ。それから毎月三日間、四大戯曲をやって次々にわかった。

『ワーニャおじさん』はB級SFだった。タルコフスキーがそうだったような。やがてチェーホフは愛すべき存在となり上演の企画が決まり、そこから「B級映画としてのチェーホフ」探求が始まった。低予算・上演時間九十分弱を目指して。

受講生から候補を探すうちにダブルキャストになった。最初はここから一組厳選などと考えたが甘かった。なんとなく二班に分けたどちらのアプローチも面白くなってしまったのだ。やってみるものだ。やってみなけりゃわからない。つねに発見の旅です。

イベント情報

『ワーニャおじさん』

2014年12月19日(金)~12月21日(日)全6公演
演出:青山真治
作:アントン・チェーホフ
翻訳:浦雅春『ワーニャ伯父さん/三人姉妹』(光文社古典新訳文庫)
出演:
丸山昇平
玄里
森レイ子
中田絢千
宍倉暁子
稲葉年哉
柳田幸則
鈴木将一朗
荒巻信紀
田中リュウ
小林千里
菅原一真
片方一予
赤塚実奈子
横川知宏
※ダブルキャスト
料金:前売3,800円

『ワーニャおじさん』メインビジュアル
『ワーニャおじさん』メインビジュアル
青山真治
青山真治
玄里
玄里
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心 1

    秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心

  2. 古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風 2

    古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風

  3. 青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も 3

    青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も

  4. 米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演 4

    米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演

  5. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編) 5

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編)

  6. 坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開 6

    坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開

  7. 三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介 7

    三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介

  8. 小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』 8

    小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』

  9. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 9

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  10. 『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優 10

    『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優