ニュース

『(500)日のサマー』脚本家コンビが小説『さよならを待つふたりのために』を映画化

映画『きっと、星のせいじゃない。』が、2015年2月20日から東京・TOHOシネマズ日本橋ほか全国で公開されることがわかった。

不治の病にかかった若い男女の夢を追いかける姿や、恋模様を描いたジョン・グリーンの小説『さよならを待つふたりのために』をもとにした同作。末期のがん患者であるヘイゼル・グレースと、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスが、「友達」として2人で向かったアムステルダム旅行や、ガスが抱える重大な秘密などを描く。

主人公のヘイゼルを演じるのは、映画『ファミリー・ツリー』のシャイリーン・ウッドリー。ガスを『ダイバージェント』などで知られるアンセル・エルゴートが演じるほか、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォーらがキャストに名を連ねている。監督はスティーブン・キングの小説『ザ・スタンド』の映画版でもメガホンを取る予定のジョシュ・ブーン、脚本は『(500)日のサマー』を手掛けたスコット・ノイスタッターとマイケル・H・ウェバーが担当している。

作品情報

『きっと、星のせいじゃない。』

2015年2月20日(金)からTOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー
監督:ジョシュ・ブーン
脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
原作:ジョン・グリーン『さよならを待つふたりのために』(岩波書店)
出演:
シャイリーン・ウッドリー
アンセル・エルゴート
ナット・ウルフ
ローラ・ダーン
ウィレム・デフォー
配給:20世紀フォックス映画

『きっと、星のせいじゃない。』ポスタービジュアル ©2014 TWENTIETH CENTURY FOX
『きっと、星のせいじゃない。』ポスタービジュアル ©2014 TWENTIETH CENTURY FOX
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. [Alexandros]からドラムの庄村聡泰が「勇退」 局所性ジストニアのため 1

    [Alexandros]からドラムの庄村聡泰が「勇退」 局所性ジストニアのため

  2. 『DEATH NOTE』12年ぶり完全新作読切、小畑健描き下ろし表紙イラスト公開 2

    『DEATH NOTE』12年ぶり完全新作読切、小畑健描き下ろし表紙イラスト公開

  3. 長澤まさみが全てを狂わせる「母」に 映画『MOTHER』初夏公開&超特報 3

    長澤まさみが全てを狂わせる「母」に 映画『MOTHER』初夏公開&超特報

  4. 湯浅政明監督のアニメ『映像研には手を出すな!』第1話~第4話一挙再放送 4

    湯浅政明監督のアニメ『映像研には手を出すな!』第1話~第4話一挙再放送

  5. 地球外生命体がアメリカを「統治」 SF映画『囚われた国家』4月公開 5

    地球外生命体がアメリカを「統治」 SF映画『囚われた国家』4月公開

  6. 『湘南純愛組!』実写ドラマ化、Amazon Prime Videoで配信 監督は内田英治 6

    『湘南純愛組!』実写ドラマ化、Amazon Prime Videoで配信 監督は内田英治

  7. クリープハイプ“愛す”のユニークなMV その効用を考察する 7

    クリープハイプ“愛す”のユニークなMV その効用を考察する

  8. 志村けん×菅田将暉が2人1役 山田洋次監督の映画『キネマの神様』12月公開 8

    志村けん×菅田将暉が2人1役 山田洋次監督の映画『キネマの神様』12月公開

  9. 『死にたい夜にかぎって』に山本舞香、玉城ティナ、安達祐実ら OP曲も発表 9

    『死にたい夜にかぎって』に山本舞香、玉城ティナ、安達祐実ら OP曲も発表

  10. 『SONG LIST』ゲストにGEZANと大森靖子 MCに曽我部恵一、ピエール中野ら 10

    『SONG LIST』ゲストにGEZANと大森靖子 MCに曽我部恵一、ピエール中野ら