ニュース

ジュリアン・オピー個展『Street Portraits』、東京の人々が題材の新作ポートレートも

ジュリアン・オピーの個展『Street Portraits』が、11月14日から東京・谷中のSCAI THE BATHHOUSEで開催される。

ジュリアン・オピーは、1980年代初頭に活動をスタートさせたイギリス・ロンドン出身のアーティスト。印象派やモダンアートの名画をラフに描いた彫刻や、Blurのベストアルバム『Blur: The Best Of』のアートワークに代表されるポートレート、パブリックアートなど、既存の媒体の様式や歴史的文脈を取り入れ、モチーフを単純化した独自のアート言語による作品で知られている。

同展では、オピーの住むロンドンに加え、東京の路上で無作為に撮影された人々の顔を題材にした新作のポートレートシリーズを展示。自身のスタジオから外を見渡し、「いま世界がいったいどんな気分なのか」を描写する「言語」を探しているというオピーは、新作について「ロンドンと東京、二都市の街頭で集めたイメージを、LEDやビニール、アクリルなど商業的なメインストリートでみられる画像生成技術と組み合わせて作りました。それは、原始時代から行われてきた人間の描写方法 ―顔のイメージを一瞬とめて記録するポートレイト(肖像画)― を、刻石やモザイク画、油彩ではなく現在の素材をつかって、そして象形文字からオールド・マスター、浮世絵、マンガまでに至るアート言語から抽出したかたちなのです」と説明している。

イベント情報

ジュリアン・オピー
『Street Portraits』

2014年11月14日(金)~12月20日(土)
会場:東京都 谷中 SCAI THE BATHHOUSE
時間:12:00~18:00
休廊日:日、月曜、祝日

『_OMP2715.jpg.ai.』2014年、インレイ・オーバーレイアクリルパネル、170×125×3.5cm
『_OMP2715.jpg.ai.』2014年、インレイ・オーバーレイアクリルパネル、170×125×3.5cm
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. 凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた? 1

    凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた?

  2. りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲 2

    りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲

  3. 佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も 3

    佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も

  4. アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催 4

    アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催

  5. 稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら 5

    稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら

  6. 名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く 6

    名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く

  7. モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開 7

    モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開

  8. 是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』 8

    是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』

  9. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 9

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  10. マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も 10

    マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も