はっぴいえんど復刻セットは松本隆の歌詞ノートレプリカ付属、NMNLポスターも公開

はっぴいえんどの作品集『はっぴいえんどマスターピース』が、12月26日にリリースされる。

同作は、彼らが1970年に発表した『はっぴいえんど』と1971年に発表した『風街ろまん』を、イギリスのメトロポリス・スタジオでオリジナルマスターテープからデジタルリマスタリングした作品。アナログ盤とCDに加えて、ハイレゾ音源のダウンロードカードが同梱される。また、音源に加えて28ページのはっぴいえんどの資料集や、48ページにおよぶ松本隆の作詞ノートのレプリカも付属。内容を垣間見ることができる写真も公開中だ。

なお、同作の高音質試聴会が、12月14日に東京・虎の門のポニーキャニオン本社1階イベントスペースで開催。当日ははっぴいえんどのレコーディングディレクターをつとめていた音楽評論家の小倉エージを招き、制作当時のエピソードも披露される。抽選の参加応募は12月8日13:00まで受付中。

さらにタワーレコードの意見広告シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE.」の最新作として、写真家・野上眞宏撮影によるはっぴいえんどの写真を使用したポスタービジュアル3種が、本日12月1日からタワーレコードのオフィシャルサイトで公開されている。

また、細野晴臣、松本隆、鈴木茂が『風街ろまん』について語る番組『名盤ドキュメント(3) はっぴいえんど「風街ろまん」(1971)~“日本語ロックの金字塔”はどう生まれたのか?~』が、12月30日22:00からNHK BSプレミアムで放送される。なお、放送日は大瀧詠一の一周忌にあたる。


リリース情報

はっぴいえんど
『はっぴいえんどマスターピース』(アナログ盤+CD)

2014年12月26日(金)発売
価格:12,960円(税込)
PCCA-04140

『はっぴいえんど』
1. 春よ来い
2. かくれんぼ
3. しんしんしん
4. 飛べない空
5. 敵タナトスを想起せよ!
6. あやか市の動物園
7. 12月の雨の日
8. いらいら
9. 朝
10. はっぴいえんど
11. 続はっぴーいいえーんど
『風街ろまん』
1. 抱きしめたい
2. 空いろのくれよん
3. 風をあつめて
4. 暗闇坂むささび変化
5. はいからはくち
6. はいからびゅーちふる
7. 夏なんです
8. 花いちもんめ
9. あしたてんきになあれ
10. 颱風
11. 春らんまん
12. 愛餓を
※ハイレゾ音源(96kHz 24bit)ダウンロードカード、28ページのはっぴいえんど資料集、48ページの松本隆作詞ノートレプリカ付属、三方背収納ケース仕様

amazonで購入する

イベント情報

『はっぴいえんどマスターピース』試聴会

2014年12月14日(日)14:00~15:30
会場:東京都 虎の門 ポニーキャニオン本社1階イベントスペース
出演:小倉エージ(音楽評論家)
定員:100名
料金:無料

番組情報

『名盤ドキュメント(3) はっぴいえんど「風街ろまん」(1971)~“日本語ロックの金字塔”はどう生まれたのか?~』

2014年12月30日(火)22:00からNHK BSプレミアムで放送
出演:
細野晴臣
松本隆
鈴木茂

  • HOME
  • Music
  • はっぴいえんど復刻セットは松本隆の歌詞ノートレプリカ付属、NMNLポスターも公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて