ニュース

KERA演出×太宰治原作の舞台『グッドバイ』、KERAが絶筆となった物語の続きを描く

ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出の舞台『グッドバイ』が、9月から東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演される。

同作は、太宰治が新聞連載を予定して13回分まで執筆し、自身の自殺によって絶筆となった未完の遺作『グッド・バイ』が原作。小説は導入部で絶筆となっており、闇商売で私服を肥やし、10人の愛人を抱えながら東京で暮らす男・田島周二を主人公に、田舎に残してきた妻子を東京に呼び寄せることを決意した田島が愛人たちと別れようと試みる、というあらすじになっている。舞台『グッドバイ』では、KERAが導入部の続きを描く。

主人公の田島を演じるのは仲村トオル。田島が愛人たちと別れるために、妻と偽って紹介する絶世の美女・キヌ子を小池栄子が演じる。さらに、水野美紀、夏帆、門脇麦、町田マリー、緒川たまき、萩原聖人、池谷のぶえ、野間口徹、山崎一がキャストに名を連ねている。なお同作は、今回約7年ぶりに再始動するKERAのプロデュース企画「KERA・MAP」の第6回公演となる。また、10月からは地方公演も予定されている。

ケラリーノ・サンドロヴィッチのコメント

7年ぶりに自身のプロデュース・ユニットの活動を再開する。「第二期KERA・MAP」の始動である。似た名前のユニットがあるらしいが、きっと偶然に違いない。
2008年までの第一期においても、様々な規模、様々なフィールドで、様々な種類の演劇を不定期に上演してきたこのMAPだが、今後もこの姿勢は変わらない。やりたい時にやりたい種類の舞台をやりたい規模で上演したい。応援よろしくお願いします。
さて、第二期第一弾として、太宰治未完の絶筆「グッド・バイ」を、ナカグロ抜きの「グッドバイ」として舞台化する。「未完」といっても、ほとんど物語の導入しか書かれていない小説だ。太宰にさほど興味のない私だが、どうしてあんなペシミストが、最期にこんな軽くユーモラスな作品に取り組んだのかが、ずっと興味深かった。
導入部のあとは私が書く。「ヘナチョコな色男田島と怪力傲慢な美女キヌ子。そして沢山の田島の愛人」。軽妙酒脱な喜劇には格好の御膳立てと思われ、今回私はこれを、スクリューボールコメディとして成立させようと試みる。どうか御期待頂きたい。

仲村トオルのコメント

夏はドラマ(『怪奇恋愛作戦』)の撮影、そして今は舞台(『夕空はれて~よくかきくうきゃく』)の本番中。今年の大半はKERAさんの演出を受けていました。つまり夏以降は、俺、ほぼナイロン?のような...。来年の『グッドバイ』はまだかなり遠い話のような気がしますが、KERAさんに『これでさよなら』と言われないように、千秋楽の幕が降りる前にお客さんからは『グッドバイと言わないで!』と言われるように頑張ります。

イベント情報

KERA・MAP
『グッドバイ』

2015年9月上演予定
会場:東京都 三軒茶屋 世田谷パブリックシアター
脚本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
原作:太宰治
出演:
仲村トオル
小池栄子
水野美紀
夏帆
門脇麦
町田マリー
緒川たまき
萩原聖人
池谷のぶえ
野間口徹
山崎一

仲村トオル
仲村トオル
小池栄子
小池栄子
水野美紀
水野美紀
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う