ニュース

広末涼子と滝藤賢一が夫婦役、実話をもとにした書籍『はなちゃんのみそ汁』映画化

映画『はなちゃんのみそ汁』が、2015年秋に全国で公開される。

同作は、がんによって33歳で命を落とした安武千恵が、娘のはなに教えた味噌汁作りやしつけ、千恵の死によって2人家族になった夫の信吾とはなの暮らしなどを綴った同名書籍が原作。今年8月には大倉忠義(関ジャニ∞)、尾野真千子、芦田愛菜らのキャストによってドラマ化された。映画版では、病を抱えた家族がそれぞれの生き方や家族のあり方を見直しながら、成長していく様を描く。

がんと闘いながら幼いはなに味噌汁の作り方を教える母・千恵役を演じるのは広末涼子。夫の信吾役を滝藤賢一、千恵の姉・詩穂役を主題歌も手掛ける一青窈が演じる。監督・脚本は、映画『ペコロスの母に会いに行く』の脚本を手掛け、同作が初の長編監督作となる阿久根知昭が担当する。

広末は同作の出演にあたり、「脚本が本当に素晴らしくて声を出して笑うけれども涙がでる。いっぱい泣いたけど、悲しい、つらい、苦しい涙ではない。みなさんにもそういう想いになってもらえるように、命をかけて演じたい」とコメント。滝藤は、「安武(信吾)さんには僕が想像できないような悲しいことや葛藤があったと思う。その分楽しいことも。そんな安武さんの人生を生きたいと強く思った。安武さん親子に負けないような家族にしたい」と意気込みを語っている。

また阿久根監督は、これから始まる撮影について「すごく素晴らしいキャストの方々で楽しみにしています。日頃から安武さんとお付き合いさせていただいて、よく千恵さんの話をしていて、千恵さんにお会いしたことはないのによく知っています。千恵さんを感じながらの撮影を楽しみにしています」と話している。

作品情報

『はなちゃんのみそ汁』

2015年秋全国公開
監督・脚本:阿久根知昭
原作:安武信吾、安武千恵、安武はな『はなちゃんのみそ汁』(文藝春秋)
出演:
広末涼子
滝藤賢一
一青窈
配給:東京テアトル株式会社

『はなちゃんのみそ汁』製作発表記者会見より左から阿久根知昭監督、一青窈、滝藤賢一、広末涼子、安武はな、安武信吾©イメージフィールド株式会社
『はなちゃんのみそ汁』製作発表記者会見より左から阿久根知昭監督、一青窈、滝藤賢一、広末涼子、安武はな、安武信吾©イメージフィールド株式会社
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ひかりの歌』特報

「光」をテーマにした短歌コンテストで1200首のなかから選出された4首を原作とする映画『ひかりの歌』。プラネタリウムの流れ星や、濡れた道を照らす自販機に、人はどんな瞬きを感じとるのだろう。特報の息遣いが胸に貼りついて離れず、映画館の暗闇で同作に出会える春が待ち遠しい。(井戸沼)

  1. Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る 1

    Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る

  2. 新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始 2

    新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始

  3. 『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開 3

    『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開

  4. 自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真 4

    自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真

  5. 戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開 5

    戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開

  6. 『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も 6

    『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も

  7. 堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る 7

    堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る

  8. 松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編 8

    松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編

  9. 片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開 9

    片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開

  10. 隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に 10

    隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に