ニュース

加藤清史郎が歌舞伎に初挑戦、海老蔵×獅童×宮藤×三池による『地球投五郎宇宙荒事』

2月3日から東京・EX THEATER ROPPONGIで上演される『六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」』の追加キャストが発表された。

今回出演が明らかになったのは、歌舞伎初出演となる加藤清史郎。加藤と同作演出の三池崇史は、三池監督の映画『忍たま乱太郎』でタッグを組んでいる。

『六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」』は、市川海老蔵と中村獅童が共演する「宇宙規模」の新作歌舞伎。脚本を、同作が3作目の歌舞伎作品となる宮藤官九郎が担当する。チケットは現在発売中。

加藤清史郎のコメント

今回歌舞伎初挑戦になるので、踊りの心配などもありますが、今は楽しみの方が大きいです。
三池崇史監督が抜擢してくださったと聞いて、とても嬉しいです。
監督さんとは映画『忍たま乱太郎』でご一緒させていただいて、映画では初めての主演だったのでいろいろな事を(言葉でなく)自身でやって見せてくれたりしました。大好きで素敵な監督さんです。
同じ『忍たま乱太郎』では、親子役でご一緒した中村獅童さんとまた共演できて嬉しいし、市川海老蔵さんとは初めてなので緊張しますが頑張ります。
僕は宮藤官九郎さんの作品が大好きなので、宮藤さんともまたご一緒できて嬉しいです。

三池崇史のコメント

市川海老蔵・中村獅童という化け物どもと、ガッツリ歌舞伎でぶつかるためには私に強力な『武器』が必要だ。それが、加藤清史郎というわけです。彼には無限の可能性とエンターテインメントの本質を感じています。この激突と融和に乞うご期待

イベント情報

『六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」』

2015年2月3日(火)~2月18日(水)
会場:東京都 六本木 EX THEATER ROPPONGI
脚本:宮藤官九郎
演出:三池崇史
出演:
市川海老蔵
中村獅童
加藤清史郎
ほか
料金:S席14,000円 A席11,000円

加藤清史郎
加藤清史郎
『六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」』 メインビジュアル photographed by LESLIE KEE
『六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」』 メインビジュアル photographed by LESLIE KEE
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い