伊藤計劃原作の劇場版アニメ『虐殺器官』、初映像が地上波でオンエア

伊藤計劃原作によるアニメーション映画『虐殺器官』の本編映像が、本日12月11日の深夜に放送されることがわかった。

本編映像は、本日12月11日24:59からフジテレビほかでオンエアされる『PSYCHO-PASS サイコパス 2』内で放送予定。主人公のクラヴィス・シェパードと、シェパードが率いる特殊暗殺部隊による戦闘シーンが盛り込まれた内容となっており、ナレーションは櫻井孝宏が担当している。なお、『虐殺器官』の映像が公開されるのは今回が初となる。

フジテレビによる「ノイタミナムービー」の第2弾作品『虐殺器官』は、2009年に34歳で逝去した作家・伊藤計劃が2007年に発表した同名SF小説をもとにした作品。2015年に公開を予定している映画版は、伊藤作品をアニメーション映画化するプロジェクト『Project Itoh』の第1作となり、『Ergo Proxy』などで知られる村瀬修功が監督を務める。アニメーション制作は『サムライチャンプルー』などを手掛けたmanglobe、キャラクター原案はredjuiceが担当している。

作品情報

『虐殺器官』

2015年公開予定
監督:村瀬修功
原作:伊藤計劃(ハヤカワ文庫JA)
キャタクター原案:redjuice
アニメーション制作:manglobe

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 伊藤計劃原作の劇場版アニメ『虐殺器官』、初映像が地上波でオンエア

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて