ニュース

『NHK紅白歌合戦』曲目&曲順が決定、トリは嵐と松田聖子、イディナ・メンゼルも出演

12月31日にNHK総合およびNHKラジオ第1で放送される『第65回NHK紅白歌合戦』の各アーティストの楽曲と出演順が発表された。

今回の発表では、初出場となるSEKAI NO OWARIは“Dragon Night”、V6は“WAになっておどろう”、薬師丸ひろ子は“Woman『Wの悲劇』より”を披露することが判明。また、Perfumeは“Cling Cling”、ももいろクローバーZは“My Dear Fellow with Mononofu JAPAN”、きゃりーぱみゅぱみゅは“きらきらキラー”、TOKIOは“LOVE YOU ONLY”、椎名林檎は“NIPPON ―紅白ボーダレス篇―”、12年ぶりの出場となる中島みゆきは“麦の唄”をパフォーマンスする。紅組、白組のトップバッターは、HKT48とSexy Zone、ラストは松田聖子と嵐が飾る。

また、伍代夏子の“ひとり酒”ではV6が和服に身を包んで踊りを披露。氷川きよしの“ちょいと気まぐれ渡り鳥”には人型ロボットや巨大なロボットアームが登場するほか、水森かおりは桂由美がデザインを手掛けた変幻自在の巨大ドレスで出演する。さらに、石川さゆりは千住博とコラボレーションを行い、千住の代表作である滝の絵画を背景に“天城越え”を歌う。

曲間に行われる各企画コーナーでは、嵐と『妖怪ウォッチ』のコラボレーションステージや、司会を務める吉高由里子が主演した連続テレビ小説『花子とアン』特別編を放送。また、映画『アナと雪の女王』のオリジナル版でエルサの声を担当したイディナ・メンゼルと、日本版でアナの声を担当した神田沙也加がニューヨークから生出演し、同作の挿入歌“生まれてはじめて”と主題歌“レット・イット・ゴー”を披露する。

なお、今回のゲスト審査員は、阿部寛、井上真央、尾上松也、黒柳徹子、タモリ、中園ミホ、仲間由紀恵、蜷川実花、山中伸弥の9人が務める。

番組情報

『第65回NHK紅白歌合戦』

2014年12月31日(水)19:15から23:45までNHK総合およびNHKラジオ第1で放送
出演:
[紅組]
HKT48“メロンジュース”
E-girls“Highschool ♡ love”
miwa“Faith”
SKE48・NMB48“不器用太陽”“イビサガール”
藤あや子“あや子のお国自慢だよ~がんばろな東北!!~”
伍代夏子“ひとり酒”
西野カナ“Darling”
香西かおり“酒のやど”
天童よしみ“やっぱ好きやねん”
坂本冬美“男の火祭り”
和田アキ子“古い日記~2014紅白スペシャル~”
May J.“Let It Go~ありのままで~”
Perfume“Cling Cling”
ももいろクローバーZ“My Dear Fellow with Mononofu JAPAN”
水森かおり“島根恋旅”
いきものがかり“GOLDEN GIRL”
きゃりーぱみゅぱみゅ“きらきらキラー”
椎名林檎“NIPPON -紅白ボーダレス篇-”
薬師丸ひろ子“Woman『Wの悲劇』より”
石川さゆり“天城越え”
AKB48“心のプラカード”
中島みゆき“麦の唄”
松田聖子“あなたに逢いたくて~Missing You~”
[白組]
Sexy Zone“紅白にHITOMEBORE”
AAA“さよならの前に”
福田こうへい“東京五輪音頭”
郷ひろみ“99は終わらない”
ポルノグラフィティ“アポロ”
クリス・ハート“糸”
三代目 J Soul Brothers“R.Y.U.S.E.I.”
細川たかし“応援歌、いきます”
徳永英明“花は咲く”
森進一“年上の女”
V6“WAになっておどろう”
SEKAI NO OWARI“Dragon Night”
ゴールデンボンバー“女々しくて”
関ジャニ∞“オモイダマ”
氷川きよし“ちょいときまぐれ渡り鳥”
五木ひろし“よこはま・たそがれ”
TOKIO“LOVE YOU ONLY”
SMAP“みんなで歌おう!SMAPメドレー”
EXILE“NEW HORIZON”
長渕剛“明日へ続く道”
福山雅治“2014スペシャルメドレー”
美輪明宏“愛の讃歌”
嵐“2014 Thanks Medley”
[企画コーナー 嵐meets妖怪ウォッチ1]
Dream5 紅白出場歌手“ようかい体操第一”
[紅白2014スペシャルコラボレーション]
T.M.Revolution&水樹奈々
[企画コーナー 嵐meets妖怪ウォッチ2]
キング・クリームソーダ 紅白出場歌手“A・RA・SHI”~“ゲラゲラポーのうた”
[企画コーナー 『花子とアン』特別編]
絢香“にじいろ”
[企画コーナー みんなで歌おう!アナと雪の女王]
神田沙也加“生まれてはじめて”&イディナ・メンゼル“Let It Go”&紅白出場歌手
司会:
吉高由里子

有働由美子

イディナ・メンゼル
イディナ・メンゼル
『妖怪ウォッチ』 ©L5/YWP・TX
『妖怪ウォッチ』 ©L5/YWP・TX
『花子とアン』
『花子とアン』
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う