ニュース

ももクロに黒木華が灰皿投げつけ熱血指導、映画『幕が上がる』予告編&主題歌も公開

2月28日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開されるももいろクローバーZの主演映画『幕が上がる』から予告編が公開された。

予告編では、黒木華が演じる元「学生演劇の女王」の新任教師が、ももいろクローバーZのメンバーが演じる演劇部員たちに灰皿を投げつけて指導するシーンや、部員たちが苦悩しながらも練習に励む様子などが確認できる。さらに、ももいろクローバーZによる主題歌“青春賦”も初公開された。

『幕が上がる』は、平田オリザが2012年に発表した同名小説の映画版。県立富士ケ丘高等学校の弱小演劇部に所属する部員たちが、東京の大学で演劇をやっていた女性教師の赴任をきっかけに、全国大会を目指して奮闘する姿を描く。監督を『踊る大捜査線シリーズ』で知られる本広克行、脚本を『桐島、部活やめるってよ』などの喜安浩平が担当。ももいろクローバーZの新曲“Link Link”も挿入歌として使用されている。撮影は静岡・富士宮などで行われ、10月にクランクアップした。

なお、5月1日から東京・Zeppブルーシアター六本木で同作の舞台版が上演。脚本を平田が手掛け、演出を本広が担当する。

作品情報

『幕が上がる』

2015年2月28日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督:本広克行
脚本:喜安浩平
原作:平田オリザ『幕が上がる』(講談社)
主題歌:ももいろクローバーZ“青春賦”
出演:
百田夏菜子
玉井詩織
高城れに
有安杏果
佐々木彩夏
ムロツヨシ
清水ミチコ
志賀廣太郎
黒木華
配給:ティ・ジョイ
配給協力:東映

イベント情報

『幕が上がる』

2015年5月1日(金)~5月24日(日)
会場:東京都 Zeppブルーシアター六本木
脚本:平田オリザ
演出:本広克行
原作:平田オリザ『幕が上がる』(講談社)
出演:
百田夏菜子
玉井詩織
高城れに
有安杏果
佐々木彩夏
ほか
料金:6,500円

『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
『幕が上がる』 ©2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い