ニュース

『ユリイカ』で150年目の『不思議の国のアリス』特集、古典的名作を多彩に読み解く

『不思議の国のアリス』に様々な角度からスポットを当てる特集記事「150年目の『不思議の国のアリス』」が、本日2月2日に刊行された『ユリイカ』臨時増刊号に掲載されている。

1865年に発行され、今年で150周年を迎えるルイス・キャロルの児童小説『不思議の国のアリス』。世界各国で翻訳出版され、文学だけでなく、アートや映像作品、漫画、ファッション、ゲーム、哲学、精神分析など様々な文化領域において大きな影響を与え続けてきた作品だ。

英文学者で翻訳者の高山宏が責任編集を務めた同特集は、「アリスの現在」「越境性」「少女」「論理」「夢みる術」「消費されるイメージ」「熱狂」といった各章から構成。嶽本野ばらによる「ルイス・キャロルから日本のオタクへ」や、高山と巽孝之の対談、柴田元幸と高山がそれぞれ手掛けた新訳が掲載。さらに真行寺君枝、中村桂子、四方田犬彦、小谷真理、佐藤良明、若島正、中野美代子、伴田良輔らが執筆者に名を連ねており、同作をモチーフにしたヒグチユウコ、建石修志、佐々木マキによる作品も掲載されている。また、『不思議の国のアリス』とヤン・シュヴァンクマイエル、初音ミク、トマス・ピンチョン、The Beatles、マザーグースなどとの関係に注目するなど、バラエティーに富んだ内容になっている。

書籍情報

『ユリイカ 2015年3月臨時増刊号「150年目の『不思議の国のアリス』」』

2015年2月2日(月)発売
価格:2,808円(税込)
発行:青土社

amazonで購入する

『ユリイカ 2015年3月臨時増刊号「150年目の『不思議の国のアリス』」』表紙
『ユリイカ 2015年3月臨時増刊号「150年目の『不思議の国のアリス』」』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場