ニュース

鈴木理策の大規模個展『意識の流れ』、「見るという行為に身をゆだねる」追体験

鈴木理策の個展『鈴木理策写真展 意識の流れ』が、5月31日まで香川・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で開催されている。

1963年に生まれ、1980年代半ばから写真を媒体に創作活動をはじめた鈴木理策。故郷の熊野をテーマにした写真集『KUMANO』など、シークエンスの手法を用いた物語性のある構成が評価され、2000年には『第25回木村伊兵衛写真賞』を受賞している。その後も、日本各地に残る古代信仰の場やフランスのサント・ヴィクトワール山、セザンヌのアトリエといった様々な被写体に取り組みながら新作を発表し続けている。

同展では、写真作品約100点と映像作品3点の新作および未発表作品を中心に展示。タイトルの「意識の流れ」は、「見るという行為に身をゆだねると、取り留めのない記憶や、さまざまな意識が浮かんできて、やがてひとつのうねりの様な感情をもたらすことがある」という鈴木自身の経験に基づいてつけられたものだという。なお、鈴木が美術館で個展を行うのは2007年に東京都写真美術館で開催された『鈴木理策 熊野 雪 桜』展以来、約7年半ぶりとなる。

会期中には、小学生を対象にしたワークショップや、鈴木と同郷の熊野出身のミュージシャン・濱口祐自のライブ、濱口と鈴木によるアフタートークのほか、同展担当キュレーターによるキュレーターズ・トークなども企画されている。

イベント情報

『鈴木理策写真展 意識の流れ』

2015年2月1日(日)~5月31日(日)
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
※会期中無休
料金:一般950円 大学生650円
※高校生以下または18歳未満・丸亀市在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料、料金には同時開催常設展『猪熊弦一郎展 未知へ向かう悦び』観覧料を含む

ワークショップ
『自分で撮る・自分がうつる』

2015年2月22日(日)10:00~13:00(途中休憩を含む)
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 2階造形スタジオ
対象:小学生
定員:20名(要事前申込)
料金:無料

『濱口祐自ライブ』
2015年3月28日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 3階展示室C
出演:
濱口祐自
鈴木理策
定員:150名
料金:一般3,000円 ミモカフレンド会員2,500円 高校生以下1,000円

『Étude 10,F-5』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『Étude 10,F-5』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-294』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-294』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『08,DK-3』2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『08,DK-3』2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『10,4-45』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『10,4-45』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-507』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-507』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い