ニュース

鈴木理策の大規模個展『意識の流れ』、「見るという行為に身をゆだねる」追体験

鈴木理策の個展『鈴木理策写真展 意識の流れ』が、5月31日まで香川・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で開催されている。

1963年に生まれ、1980年代半ばから写真を媒体に創作活動をはじめた鈴木理策。故郷の熊野をテーマにした写真集『KUMANO』など、シークエンスの手法を用いた物語性のある構成が評価され、2000年には『第25回木村伊兵衛写真賞』を受賞している。その後も、日本各地に残る古代信仰の場やフランスのサント・ヴィクトワール山、セザンヌのアトリエといった様々な被写体に取り組みながら新作を発表し続けている。

同展では、写真作品約100点と映像作品3点の新作および未発表作品を中心に展示。タイトルの「意識の流れ」は、「見るという行為に身をゆだねると、取り留めのない記憶や、さまざまな意識が浮かんできて、やがてひとつのうねりの様な感情をもたらすことがある」という鈴木自身の経験に基づいてつけられたものだという。なお、鈴木が美術館で個展を行うのは2007年に東京都写真美術館で開催された『鈴木理策 熊野 雪 桜』展以来、約7年半ぶりとなる。

会期中には、小学生を対象にしたワークショップや、鈴木と同郷の熊野出身のミュージシャン・濱口祐自のライブ、濱口と鈴木によるアフタートークのほか、同展担当キュレーターによるキュレーターズ・トークなども企画されている。

イベント情報

『鈴木理策写真展 意識の流れ』

2015年2月1日(日)~5月31日(日)
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
※会期中無休
料金:一般950円 大学生650円
※高校生以下または18歳未満・丸亀市在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料、料金には同時開催常設展『猪熊弦一郎展 未知へ向かう悦び』観覧料を含む

ワークショップ
『自分で撮る・自分がうつる』

2015年2月22日(日)10:00~13:00(途中休憩を含む)
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 2階造形スタジオ
対象:小学生
定員:20名(要事前申込)
料金:無料

『濱口祐自ライブ』
2015年3月28日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:香川県 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 3階展示室C
出演:
濱口祐自
鈴木理策
定員:150名
料金:一般3,000円 ミモカフレンド会員2,500円 高校生以下1,000円

『Étude 10,F-5』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『Étude 10,F-5』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-294』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-294』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『08,DK-3』2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『08,DK-3』2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『10,4-45』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『10,4-45』2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-507』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『14,DK-507』2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品