アミューズ所属俳優の若手劇団プレステージ、新作は『WORLD'S ENDのGIRLFRIEND』

劇団プレステージの第9回公演『WORLD'S ENDのGIRLFRIEND』が、2月8日から東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!で開催される。

劇団プレステージは芸能事務所アミューズの所属タレントによって結成された劇団。「配役のない劇団員はスタッフ業務にまわる」「赤字になったら即解散」といったルールを設定しながら活動を続け、現在では東京公演だけで4千人を超える総動員数があるという。

『WORLD'S ENDのGIRLFRIEND』のあらすじは、案内人のミスによってあの世行きの列車に乗せられそうになった「俺」と「アイツ」が、世界の終わりで自分たちのやるべきことに挑むというもの。

同作の演出を手掛けるのは、劇団スーパー・エキセントリック・シアターの大関真。脚本を北川亜矢子が担当している。また、舞台『里見八犬伝』、ドラマ『同窓生』に出演の猪塚健太や、蜷川幸雄演出の『ロミオとジュリエット』などに出演経験を持つ平埜生成が同作のメインキャストを務める。チケットは現在発売中。


イベント情報

劇団プレステージ 第9回公演
『WORLD'S ENDのGIRLFRIEND』

2015年2月8日(日)~2月22日(日)全22公演
会場:東京都 渋谷 CBGKシブゲキ!!
演出:大関真
脚本:北川亜矢子
出演:
猪塚健太
岩田玲
太田将熙
大村学
風間由次郎
春日由輝
加藤潤一
株元英彰
城築創
小池惟紀
向野章太郎
坂田直貴
園田玲欧奈
高頭祐樹
高橋秀行
長尾卓也
原田新平
平埜生成
山下銀次
料金:前売4,800円 当日5,300円

関連リンク

  • HOME
  • Stage
  • アミューズ所属俳優の若手劇団プレステージ、新作は『WORLD'S ENDのGIRLFRIEND』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて