ニュース

ホドロフスキー監督新作は自伝映画『エンドレス・ポエトリー』、製作発表の生配信も

アレハンドロ・ホドロフスキー監督が新作映画『エンドレス・ポエトリー』の製作に取り組んでいることがわかった。

同作の製作発表は、現在開催中の『第65回ベルリン国際映画祭』で現地時間2月5日に行われたもの。『エンドレス・ポエトリー』は、ホドロフスキーの自伝『リアリティのダンス』を原作としており、チリの首都サンティアゴを舞台に、青年時代のホドロフスキーと前衛詩人、アーティスト、パフォーマー、ミュージシャンらの交流を、現実とフィクションを織り交ぜながらマジックリアリズムの手法を用いて描く。チリの田舎町・トコピージャを舞台に監督の少年時代を描いた昨年公開の映画『リアリティのダンス』の続編とも言える内容になるという。

ホドロフスキーは、同作および今後の監督作を製作する会社「サトリ・フィルムス」を昨年末にフランス・パリで設立。撮影は今年7月からサンティアゴでスタートし、2016年2月の完成を予定している。また、同作の製作資金の一部を募る企画が2月15日からクラウドファンディングプラットフォーム「KICKSTARTER」でスタート。日本時間の同日23:00からホドロフスキー監督自身がYouTube Liveを利用して同作の製作発表をライブ配信し、発表と同時にKICKSTARTERのページがオープンする予定だ。

イメージスケッチ ©Pascale Montandon-Jodorowsky
イメージスケッチ ©Pascale Montandon-Jodorowsky
アレハンドロ・ホドロフスキー
アレハンドロ・ホドロフスキー
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生