ニュース

中川翔子&でんぱ組.incがユニット結成、ヒャダイン作詞作曲のアニメ主題歌を歌う

中川翔子とでんぱ組.incがユニット「しょこたん♥でんぱ組」を結成し、4月29日にシングル『PUNCH LINE!』をリリースすることがわかった。

成瀬瑛美(でんぱ組.inc)がかねてから「憧れの人」として中川の名前を公言していたほか、最上もが(でんぱ組.inc)が中川とBEAMSが共同プロデュースするブランド「mmts」を愛用し、中川と頻繁にTwitter上でやり取りするなど、公私にわたって交流を続けていた中川とでんぱ組.inc。

Sony Music Recordsからリリースされる『PUNCH LINE!』のタイトル曲は、4月9日からフジテレビの「ノイタミナ」ほかでスタートするアニメ『パンチライン』のオープニング主題歌となり、作詞作曲をヒャダインこと前山田健一が担当している。なお同アニメの音楽は小室哲哉が手掛けている。

さらに、名前を逆にした「でんぱ組♥しょこたん」として、同曲の続編も制作予定。続編はTOY'S FACTORYからリリースされる。また、でんぱ組.incは5月4日と5日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催される中川の30歳記念ライブ『中川翔子 超☆貪欲生誕祭 30だお!全員集合!!』にゲスト出演。でんぱ組.incの出演日は未定だが、中川とでんぱ組.incが共演し、新曲を披露する予定だという。

中川翔子のコメント

まさかの展開でございます!あのノイタミナのOP主題歌、そしてずっと“ぼっち”だった私が、大好きなでんぱ組の皆さまとコラボだなんて。もう一人じゃない!レベル30の記念になる一曲!ここまではっちゃけた曲ははじめてなので、ライブで一緒に歌うのも楽しみです!

夢眠ねむ(でんぱ組.inc)のコメント

ヲタ女子の憧れ、そしてこのフィールドのパイオニアであるしょこたんとコラボできるなんて光栄です!夢であるアニソンを歌えるのもとっても楽しみ♡

前山田健一のコメント

こんなにパンチラパンチラ言っている曲、今まであったでしょうか...。
少し倒錯した乙女心を音楽界きってのオタク女子であるしょこたんとでんぱ組が歌いあげてくれました。
アニメの世界観と一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。
パンチラは正義だ!!

木村誠(『パンチライン』プロデューサー)のコメント

「パンツを見たら、人類滅亡!?」
オリジナルアニメ「パンチライン」はカワイクてポップではありつつも、次になにが起こるかわからない作品です。
そんな作品性をまさに象徴するような「しょこたん♥でんぱ組」の結成へ向けて、熱烈にオファーさせて頂きました。

リリース情報

しょこたん♥でんぱ組
『PUNCH LINE!』初回限定盤(CD+DVD)

2015年4月29日(水・祝)発売
価格:1,700円(税込)
SRCL-8794/5

リリース情報

しょこたん♥でんぱ組
『PUNCH LINE!』通常盤(CD)

2015年4月29日(水・祝)発売
価格:1,300円(税込)
SRCL-8796

リリース情報

しょこたん♥でんぱ組
『PUNCH LINE!』期間生産限定アニメ盤(CD+DVD)

2015年4月29日(水・祝)発売
価格:1,700円(税込)
SRCL-8797/8

イベント情報

『中川翔子 超☆貪欲生誕祭 30だお!全員集合!!』

2015年5月4日(月・祝)OPEN 12:15 / START 13:00
会場:千葉県 舞浜アンフィシアター

2015年5月4日(月・祝)OPEN 16:45 / START 17:30
会場:千葉県 舞浜アンフィシアター

2015年5月5日(火・祝)OPEN 12:15 / START 13:00
会場:千葉県 舞浜アンフィシアター

2015年5月5日(火・祝)OPEN 16:45 / START 17:30
会場:千葉県 舞浜アンフィシアター

中川翔子
中川翔子
でんぱ組.inc
でんぱ組.inc
『パンチライン』キービジュアル ©パンチライン製作委員会
『パンチライン』キービジュアル ©パンチライン製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと