ニュース

精神病院が舞台の翻案版『マクベス』、佐々木蔵之介が登場人物をほぼ1人で演じる

佐々木蔵之介の主演舞台『マクベス』が、7月12日から東京・渋谷のパルコ劇場で上演される。

同作は、ウィリアム・シェイクスピアの同名戯曲をもとに、原作の登場人物をほとんど1人で演じきるというコンセプトで製作されたスコットランド・ナショナル・シアターによる翻案版の『マクベス』。演出家のジョン・ティファニーとアンドリュー・ゴールドバーグ、映画『チョコレートドーナツ』などで知られる主演のアラン・カミングの共同リハーサルによって作られ、2012年6月にスコットランドで初上演された。

精神病院を舞台に、病室に隔離された患者と彼を見守る看護師2人、計3人の出演者で構成される同作。佐々木蔵之介が演じる患者の男が、人格が乗り移ったように自身に内在する『マクベス』の様々な登場人物を代わる代わる演じ、シェイクスピアの『マクベス』の物語を再現していく。同時に、病室に取り付けられた監視カメラによって、患者の一挙手一投足が舞台上のスクリーンに映し出されるという。

日本初演となる今回は、ゴールドバーグを招聘し、スコットランド・ナショナル・シアターの全面協力のもとで上演。同劇場でのオリジナル版の演出、美術、衣装、映像、音響デザインによる日本語版となり、スコットランドとニューヨーク以外で上演されるのは今回が初めてとなる。なお、東京公演終了後は、愛知、大阪、神奈川、福岡を巡回する。チケット発売日などの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『マクベス』

日本版演出:アンドリュー・ゴールドバーグ
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子訳『マクベス』より
出演:
佐々木蔵之介
ほか

東京公演
2015年7月12日(日)~8月2日(日)全22公演
会場:東京都 渋谷 パルコ劇場
料金:8,500円 U-25チケット5,000円
※プレビュー公演8,000円

豊橋公演
2015年8月8日(土)、8月9日(日)全2公演
会場:愛知県 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
料金:S席8,000円 A席6,000円 B席4,000円 U-24チケット3,000円 高校生以下1,000円

大阪公演
2015年8月12日(水)~8月17日(月)全7公演
会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール
料金:8,800円

横浜公演
2015年8月22日(土)、8月23日(日)全2公演
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場 ホール
料金:8,000円 U-25チケット4,500円

北九州公演
2015年8月28日(金)~8月30日(日)全4公演
会場:福岡県 北九州芸術劇場 中劇場

『マクベス』イメージビジュアル
『マクベス』イメージビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化