ニュース

明石家さんま×生瀬勝久×水田伸生の初タッグ作が14年ぶり再演『七人ぐらいの兵士』

明石家さんま主演の舞台『七人ぐらいの兵士』が、7月5日から東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーン、8月19日から大阪のシアターBARAVA!で上演される。

生瀬勝久が脚本、水田伸生が演出を手掛ける『七人ぐらいの兵士』は、2000年に初演され、2001年に再演。戦時中に吉本興業が実際に編成したという芸人たちによる戦地慰問団「わらわし隊」をモチーフにした物語を描き、明石家、生瀬、水田の3人が2004年に『JOKER』、2009年に『ワルシャワの鼻』などの舞台を上演するきっかけとなった作品だ。

物語の舞台は、戦時中の中国にある日本軍の駐屯地。再訓練が必要なため、同地に集められた大阪出身者のみの分隊で、リーダーの元漫才師・木下兵長や、行方不明になっていた木下のかつての相方・水嶋上等兵らが巻き起こす騒動を描く。

14年ぶりの再演となる今回は、木下役の生瀬、水嶋役の明石家をはじめ、山西惇、温水洋一、八十田勇一、恵俊彰、中村育二ら初演時のキャストが集結。さらに、野戦病院で木下と出会う、木下の死んだ妹に生き写しの看護婦・吉永花子役の内田有紀や、中尾明慶、須賀健太、森田甘路らも出演する。チケットの一般発売は4月25日からスタート。

イベント情報

『七人ぐらいの兵士』

作:生瀬勝久
演出:水田伸生
出演:
明石家さんま
生瀬勝久
内田有紀
中尾明慶
山西惇
温水洋一
八十田勇一
森田甘路
須賀健太
中村育二
恵俊彰
※中尾と恵はダブルキャスト

東京公演
2015年7月5日(日)~7月26日(日)全26公演
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン
料金:S席9,800円 A席8,300円 コクーンシート6,000円

大阪公演
2015年8月19日(水)~8月25日(火)全10公演
会場:大阪府 シアターBRAVA!
料金:9,800円

『七人ぐらいの兵士』キャスト 撮影:須佐一心
『七人ぐらいの兵士』キャスト 撮影:須佐一心
『七人ぐらいの兵士』キャスト 撮影:須佐一心
『七人ぐらいの兵士』キャスト 撮影:須佐一心
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

けもの“ただの夏”

西田修大や石若駿らが参加した、けもの“ただの夏”のMV。日々のよもやまを何となく夏のせいしてみたり、夏ってだけで毎日はどこか特別になってしまうけれど、感傷的な赤い季節の魔力を前に立ち止まってみるのもいいかもしれない。<これはただの夏>のリフレインの合間に歌われる、<好きな人を 好きになってしまう>のラインにハッとした。(山元)

  1. 星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真 1

    星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真

  2. 4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店 2

    4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店

  3. 白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も 3

    白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も

  4. 志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開 4

    志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開

  5. 「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開 5

    「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開

  6. 全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音 6

    全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音

  7. 『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」 7

    『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」

  8. ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表 8

    ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表

  9. Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」 9

    Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」

  10. IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進 10

    IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進