AR三兄弟・川田十夢が思い描く近未来を映像化、フジの深夜教育番組

開発ユニット「AR三兄弟」の長男として知られる川田十夢が、作・演出・開発を手掛ける番組『パターン』が、3月21日27:10からフジテレビで放送される。

同番組は、「未来はこんなに楽しくなっているはずだ」という川田のアイデアをもとに、最新技術が実現可能にする近未来を映像化した「大人の教育番組」。AR、ドローン、プロジェクションマッピングなどの技術を駆使し、「寄生のリアリティ」「首都圏拡張整理促進運動」「ポスターの可触化」「カレンダーの再生」といった企画を紹介する。

番組には、川田に加え、西岡徳馬とマツモトクラブがゲスト出演。なお、時間の都合で放送できなかった企画は、後日スピンオフ動画として、無料動画配信サイト「フジテレビ+」で配信される。

番組情報

『パターン 「認識」と「演習」、そして「民間放送」』

2015年3月21日(土・祝)27:10~28:10にフジテレビで放送
作・演出・開発:川田十夢
出演:
川田十夢
西岡徳馬
マツモトクラブ

  • HOME
  • Life&Society
  • AR三兄弟・川田十夢が思い描く近未来を映像化、フジの深夜教育番組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて