ニュース

本を素材に用いた彫刻「ブック・スカルプチャー」を制作するスー・ブラックウェル個展

スー・ブラックウェルの個展『Dwelling -すみか-』が、4月29日から東京・銀座のポーラミュージアムアネックスで開催される。

1971年に生まれ、イギリス・ロンドンを拠点に活動しているブラックウェルは、おとぎ話や民話をテーマに、本を素材に用いた彫刻「ブックスカルプチャー」を制作しているアーティスト。文学作品の物語が展開されるページそのものを素材にしており、制作の際にはストーリーや言葉の細部に注意を払いながらページをカットしていくという。

ブラックウェルにとってアジアでの初個展となる同展では、新作を含む全11点のブックスカルプチャーを紹介。花と植物に関する古い本を素材に用いたページ上に咲き誇る花の作品が展示されるほか、フランスの哲学者ガストン・バシュラールの著書『空間の詩学』にインスピレーションを得た作品が発表される。

イベント情報

スー・ブラックウェル
『Dwelling -すみか-』

2015年4月29日(水・祝)~6月14日(日)
会場:東京都 銀座 ポーラミュージアムアネックス
時間:11:00~20:00(入場は閉館の30分前まで)
料金:無料

『Wild Flowers No.10』2014年 photographed by Yeshen Venema
『Wild Flowers No.10』2014年 photographed by Yeshen Venema
『The Darkness is Rising』2014年
『The Darkness is Rising』2014年
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡