Jamie xxの初ソロアルバム6月発売、The xxメンバーやFour Tet参加&PV公開

Jamie xx(The xx)のソロアルバム『In Colour』の日本盤が6月3日にリリースされる。

The xxのメンバーとして活動するほか、Drakeやアリシア・キーズの楽曲プロデュース、Four TetやAdele、Radioheadのリミックスなど、多岐にわたる作品を手掛けているJamie xx。2011年にGil Scott-Heron & Jamie xx名義でアルバム『We're New Here』を発表し、昨年には2枚のシングルをリリースしている。

ソロ名義での初アルバムとなる『In Colour』には、The xxのメンバーであるロミー・マドリー・クロフトとオリヴァー・シムに加え、Young Thug、Popcaanをボーカリストとしてフィーチャーしているほか、Four Tetも参加アーティストに名を連ねている。現在、収録曲“Gosh”の試聴音源と、ロミー・マドリー・クロフトがボーカルを務める“Loud Places”のPVが公開中だ。なお、日本盤にはボーナストラック4曲が追加収録される予定。

リリース情報

Jamie xx 『In Colour』日本盤(CD)

2015年6月3日(水)発売
価格:2,561円(税込)
Young Turks / Hostess / BGJ-10235

1. Gosh
2. Sleep Sound
3. SeeSaw (featuring Romy)
4. Obvs
5. Just Saying
6. Stranger In A Room (featuring Oliver Sim)
7. Hold Tight
8. Loud Places (featuring Romy)
9. I Know There's Gonna Be (Good Times) (featuring Young Thug & Popcaan)
10. The Rest Is Noise
11. Girl
※ボーナストラック4曲収録予定

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • Jamie xxの初ソロアルバム6月発売、The xxメンバーやFour Tet参加&PV公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて