バカリズムの無名時代をふかわ、日村らが回想、フジのドキュメンタリー番組『無名時代』

ドキュメンタリー番組『無名時代』が、本日3月29日にフジテレビで放送される。

著名人の無名時代にスポットを当てる同番組。昨年に放送された第1弾では、ピースの過去を振り返った。2回目の放送となる今回は、バカリズムが出演。上京して初めて一人暮らしをしたという風呂なしのアパートや、専門学校、コンビ結成当時にネタ作りをしていたファミレスといった思い出の土地を紹介する。

さらに当時をよく知る人物として、ふかわりょう、日村勇紀(バナナマン)、豊本明長(東京03)が登場。バカリズムの過去を様々なエピソードで振り返る。

番組情報

『無名時代』

2015年3月29日(日)25:00~26:00にフジテレビで放送
出演:
バカリズム
ふかわりょう
日村勇紀(バナナマン)
豊本明長(東京03)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • バカリズムの無名時代をふかわ、日村らが回想、フジのドキュメンタリー番組『無名時代』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて