『ele-king』で「UKの逆襲」特集、FKA twigs、Jamie xx、The Pop Groupら登場

UKの音楽シーンを紹介する特集記事「UKの逆襲」が、本日3月30日発売の音楽誌『ele-king vol.16』に掲載されている。

同特集には、表紙にも登場しているFKA twigsのインタビューをはじめ、初のソロアルバムを6月にリリースするJamie xx(The xx)、初の単独来日公演を先日披露したThe Pop Group、新作『Dream A Garden』の日本盤が3月25日にリリースされたJam City、2014年に英音楽賞『マーキュリー・プライズ』を獲得したYoung Fathers、今年は新作リリースと単独来日公演の開催を予定しているSquarepusherらのインタビューが掲載。さらに最近のUKミュージックを知るための30作品を紹介するディスクガイド、ブレイディみかこによるコラムも収録されている。

また同特集以外にも、tofubeatsと砂原良徳の対談「90年代が良かったなんて言わないで!」、ピーター・バラカンと赤塚りえ子の対談「アラブ諸国の音楽を楽しむ」などが掲載されている。

書籍情報

『ele-king vol.16』

2015年3月30日(月)発売
編集:野田努+三田格
価格:1,512円(税込)
発行:P-VINE

amazonで購入する

  • HOME
  • Book
  • 『ele-king』で「UKの逆襲」特集、FKA twigs、Jamie xx、The Pop Groupら登場

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて