ニュース

京都の国際展『PARASOPHIAシネマプログラム』が開催中、ヤン・ヨンヒ監督のトークも

国際展『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』のシネマプログラムが、4月19日まで開催されている。

5月10日まで京都・京都市美術館全館、京都府京都文化博物館 別館ほか市内の8箇所の会場で開催されている『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』。シネマプログラムでは、「日本映画における東アジア」に焦点を当て、同展の参加作家にも名を連ねている映像研究家アレクサンダー・ザルテンが選んだ1960年代以降の日本映画を中心に上映する。また、4月19日には映画『かぞくのくに』などで知られるヤン・ヨンヒ監督と、ザルテンによるトークイベントも開催される。

今後の上映作品は、ヤン・ヨンヒ監督の『ディア・ピョンヤン』をはじめ、三池崇史監督『中国の鳥人』、真利子哲也監督『極東のマンション』、齋藤武市監督『波涛を越える渡り鳥』、松江哲明監督『あんにょん由美香』、富田克也監督『サウダーヂ』、NDUによる『アジアはひとつ』などを予定している。各作品の詳細は『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』

2015年3月7日(土)~5月10日(日)
会場:京都府 京都市美術館、京都府京都文化博物館 別館、京都芸術センター、堀川団地、鴨川デルタ、河原町塩小路周辺、大垣書店烏丸三条店、京都BAL
※京都BALは4月20日まで
料金:一般1,800円 大学生1,200円 70歳以上1,200円
※高校生以下および18歳未満は無料

『シネマプログラム アレクサンダー・ザルテン「アジアを照らさないミラーボール。日本映画のアジア」』
2015年4月5日(日)~4月19日(日)
会場:京都府 京都府京都文化博物館フィルムシアター
料金:無料
※『PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015』チケット半券提示で入場可能

『シネマプログラム トーク3:ヤン ヨンヒ×アレクサンダー・ザルテン』
2015年4月19日(日)19:00~20:00
会場:京都府 京都府京都文化博物館フィルムシアター
定員:174名
出演:
ヤン・ヨンヒ
アレクサンダー・ザルテン

『ディア・ピョンヤン』2005、107分、35mm、カラー(監督・脚本・撮影・ナレーション:ヤン ヨンヒ)©Yonghi Yang
『ディア・ピョンヤン』2005、107分、35mm、カラー(監督・脚本・撮影・ナレーション:ヤン ヨンヒ)©Yonghi Yang
『極東のマンション』 2003、32分、8mm、カラー(構成・撮影・編集:真利子哲也)
『極東のマンション』 2003、32分、8mm、カラー(構成・撮影・編集:真利子哲也)
『波涛を越える渡り鳥』 1961(日活)、79分、35mm、カラー(監督:齋藤武市)
『波涛を越える渡り鳥』 1961(日活)、79分、35mm、カラー(監督:齋藤武市)
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場