ニュース

『シュヴァンクマイエル映画祭』アンコール、23作品を一挙上映

『シュヴァンクマイエル映画祭2015』のアンコール上映が、5月23日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

今年の2月から3月にかけて同館で開催された『シュヴァンクマイエル映画祭2015』は、ヤン・シュヴァンクマイエルの映像作品を紹介する特集上映。アンコール上映では、本祭と同様に長編や短編など23作品が、6プログラムに分けて連日レイトショーで上映される。

長編作品は、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』が原作の長編デビュー作『アリス』、チェコの民話を現代の寓話としてグロテスクに描いた『オテサーネク』、中年男が夢と現実の二重生活を送る様を、画像のコラージュと実写の組み合わせで表現した『サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生-』の3本。

短編作品は、放蕩息子ドン・ファンの復讐を、仮面を被った役者が人形劇のように演じた『ドン・ファン』、『鏡の国のアリス』に登場するジャバウォッキーの詩が劇中で朗読される『ジャバウォッキー』、3部構成のクレイアニメ『対話の可能性』などを上映。さらに、シュヴァンクマイエルが人形演出と美術を担当したラテルナ・マギカの舞台『魔法のサーカス』の一部も特別上映される。

なお、『シュヴァンクマイエル映画祭2015』は4月24日まで京都みなみ会館で開催されており、4月25日から兵庫・神戸アートビレッジセンター、5月9日から愛知・名古屋シネマテーク、6月27日から北海道・札幌のシアターキノでも行われる。上映スケジュールなどの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『シュヴァンクマイエル映画祭2015』アンコールレイトショー

2015年5月23日(土)~6月26日(金)
会場:東京都 渋谷 シアター・イメージフォーラム
上映作品:
[Aプログラム]
『アリス』
[Bプログラム]
『オテサーネク』
[Cプログラム]
『サヴァイヴィング ライフ ―夢は第二の人生―』
[Dプログラム]
『魔法のサーカス』
『棺の家』
『エトセトラ』
『ドン・ファン』
『コストニツェ』
『レオナルドの日記』
『アッシャー家の崩壊』
[Eプログラム]
『シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック』
『J.S.バッハ ―G線上の幻想』
『庭園』
『家での静かな一週間』
『オトラントの城』
『ジャバウォッキー』
[Fプログラム]
『自然の歴史(組曲)』
『部屋』
『対話の可能性』
『地下室の怪』
『陥し穴と振り子』
『男のゲーム』
『闇・光・闇』
配給:チェスキー・ケー、ザジフィルムズ、ディーライツ、レン コーポレーション

『オテサーネク』 ©Athanor
『オテサーネク』 ©Athanor
『アリス』 ©CONDOR FEATURES.Zurich/Switzerland.1988
『アリス』 ©CONDOR FEATURES.Zurich/Switzerland.1988
『ドン・ファン』 ©Kratky Film Praha a.s.
『ドン・ファン』 ©Kratky Film Praha a.s.
『ジャバウォッキー』 ©Athanor
『ジャバウォッキー』 ©Athanor
『サヴァイヴィング ライフ ―夢は第二の人生―』 ©Athanor
『サヴァイヴィング ライフ ―夢は第二の人生―』 ©Athanor
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催