ケミカル・ブラザーズ約5年ぶり新アルバムにBeck、Q-Tipら、M・ゴンドリーのPVも

The Chemical Brothersのニューアルバム『Born In The Echoes』の日本盤が、7月17日にリリースされる。

前作『Further』から約5年ぶりのオリジナルアルバムとなる同作には、ボーナストラックを含む全16曲を収録。ゲストアーティストには、これまでにもThe Chemical Brothersの楽曲に参加しているQ-Tipをはじめ、St. Vincent、Ali Love、Cate Le Bon、Beckが名を連ねている。

現在ミシェル・ゴンドリーが監督した収録曲“Go”のPVが公開中。なお、The Chemical Brothersは8月15日と16日に開催される『SUMMER SONIC 2015』への出演が決定している。

リリース情報

The Chemical Brothers
『Born In The Echoes』日本盤(CD)

2015年7月17日(金)発売
価格:2,646円(税込)
UICW-10004

1. Sometimes I Feel So Deserted
2. Go
3. Under Neon Light
4. EML Ritual
5. I'll See You There
6. Just Band
7. Reflextion
8. Taste Of Honey
9. Born In The Echoes
10. Radiate
11. Wide Open
12. Direct Buki
13. Let Us Build A City
14. Wo Ha
15. Go (Extended Mix)
16. Reflextion (Extended Mix)

  • HOME
  • Music
  • ケミカル・ブラザーズ約5年ぶり新アルバムにBeck、Q-Tipら、M・ゴンドリーのPVも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて