南国で白猫と強面剣豪が大ピンチ、映画『猫侍 南の島へ行く』から特報

北村一輝の主演映画『猫侍 南の島へ行く』の公開日が9月5日に決定。あわせてストーリーの詳細と特報が公開された。

同作は、江戸時代を舞台に、かつて百人斬りと恐れられた寡黙な浪人剣士・久太郎と白猫の玉之丞の交流を描く『猫侍』の劇場版第2弾作品。今回は、土佐藩での剣術指南役の仕事の話を受けた久太郎が、ゲリラ豪雨や、謎の部族、海賊の襲来などに遭いながら玉之丞とともに小船で土佐を目指す、というあらすじだ。また、玉之丞と黒猫の恋も描かれるという。

キャストには久太郎を演じる北村に加え、新たなヒロイン役のLiLiCo、久太郎の敵役の高山善廣が名を連ねている。また、木下ほうか、酒井敏也、緋田康人、木野花、横山めぐみらも出演する。監督はテレビドラマ版の監督も務める渡辺武。なお、北村は同作の原案と脚本にも携わっているという。公開された特報では、謎の部族に囲まれる久太郎の姿や、玉之丞と黒猫が並んでいる様子、久太郎が部族に武器を向けられながら猫のまねをするシーンなどが確認できる。

北村一輝のコメント

今作は原案・脚本から携わり、試行錯誤しながら皆で作り上げた作品です。
時代劇というハードルを壊そうとかかなりぶっとんだ内容になっています。
南の島で繰り広げられる、奇想天外な出来事が満載の映画に仕上がりました。
笑いと癒しの動物時代劇を劇場で、家族一緒にお楽しみください。

作品情報

『猫侍 南の島へ行く』

2015年9月5日(土)から全国で公開
監督:渡辺武
脚本・原案:北村一輝
脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
出演:
北村一輝
LiLiCo
高山善廣
木下ほうか
酒井敏也
緋田康人
木野花
横山めぐみ
配給:AMGエンタテインメント

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 南国で白猫と強面剣豪が大ピンチ、映画『猫侍 南の島へ行く』から特報

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて