ニュース

木村文乃が初の刑事役で猟奇殺人犯と攻防戦、連続ドラマ『石の繭』

連続ドラマ『石の繭』が、8月16日からWOWOWで放送される。

麻見和史の警察小説『警視庁捜査一課十一係』シリーズの第1作『石の繭』をもとにした同作。刑事だった父の後を継いで警視庁捜査一課十一係の刑事になった如月塔子を主人公に、遺体をセメントで塗り固めるという猟奇殺人事件の犯人「トレミー」と塔子の攻防戦を描くクライムサスペンスだ。

主人公の塔子を演じるのは、初の刑事役に挑む木村文乃。木村は同作について、「原作も人気がある作品なので、主演をやらせていただけることが光栄です。原作にしっかりキャラクターがある役ですが、そのイメージを活かしつつドラマから見ていただいた方にも純粋に楽しんでいただけるようにドラマとしてのオリジナリティも入れていけたらと思っています」と意気込みを語っている。

メガホンをとるのは、これまでに多くの刑事ドラマの演出を手掛けている内片輝。脚本を『舟を編む』で『日本アカデミー賞』最優秀脚本賞を受賞した渡辺謙作が担当する。

木村文乃のコメント

大人の視聴者の方々にも楽しんでいただける本格的なエンタテイメント作品になりそうな予感がします。
猟奇殺人に立ち向かう刑事役を、新鮮な気持ちを活かして、皆さんをドラマの中の世界へ誘えるようにがんばりたいと思っています。

番組情報

『連続ドラマW 石の繭』

2015年8月16日(日)から毎週日曜22:00からWOWOWで放送
監督:内片輝
脚本:渡辺謙作
原作:麻見和史『石の繭 警視庁殺人分析班』(講談社文庫)
出演:
木村文乃
ほか

『連続ドラマW 石の繭』キービジュアル
『連続ドラマW 石の繭』キービジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化