ニュース

「偽りの神」扱いのスーパーマンと「人類代表」バットマンが対決、予告編公開

2大ヒーローの戦いを描く映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が、2016年3月に日本で公開される。

強大過ぎるパワーをもった「異星人」として人類の脅威であるとみなされたスーパーマンと、天才的な頭脳と極限まで鍛えあげた肉体を持つ「人類」であるバットマンの戦いを描く同作。監督は、スーパーマン誕生のエピソードと人智を超えた力を持つ青年としての孤独や葛藤を描いた映画『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー、制作総指揮を『ダークナイト』3部作で知られるクリストファー・ノーランが担当する。

キャストは、スーパーマン役を『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カビルが続投するほか、バットマンをベン・アフレックが演じる。また、ワンダーウーマン役をガル・ガドット、悪役レックス・ルーサー役をジェシー・アイゼンバーグ、バットマンの正体であるブルース・ウェインに仕える執事アルフレッドをジェレミー・アイアンズ、同作で新たに設定されたキャラクターをホリー・ハンターが演じる。

あわせて公開された日本版予告編では、「偽りの神」と書かれたスーパーマンの巨像や、スーパーマンとバットマンが雨の中で対峙するシーンなどを見ることが出来る。

作品情報

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

2016年3月公開
監督:ザック・スナイダー
脚本:クリス・テリオ、デイビッド・S・ゴイヤー
製作総指揮:クリストファー・ノーラン、エマ・トーマス、ウェスリー・カラー、ジェフ・ジョンズ、デイビッド・S・ゴイヤー
出演:
ベン・アフレック
ヘンリー・カビル
エイミー・アダムス
ジェシー・アイゼンバーグ
ダイアン・レイン
ローレンス・フィッシュバーン
ジェレミー・アイアンズ
ホリー・ハンター
ガル・ガドット
配給:ワーナー・ブラザース映画

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 ©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 ©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ロゴ ©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ロゴ ©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化