ニュース

鈴木理策の写真展『意識の流れ』、石川直樹らとの対談も

鈴木理策の個展『鈴木理策写真展 意識の流れ』が、7月18日から東京・初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催される。

故郷の熊野地方をテーマにした写真集『KUMANO』などで知られる鈴木は、2000年に『第25回木村伊兵衛写真賞』を受賞。2006年にアメリカ・ニューヨーク、2011年にスイス・チューリッヒで個展を開催したほか、フランスのサント・ヴィクトワール山、セザンヌのアトリエといった様々なものを被写体にしながら新作を発表している。

同展では、鈴木の新作および未発表作品を中心に、写真作品約100点と映像作品3点を展示。タイトルの「意識の流れ」は、鈴木自身の「見るという行為に身をゆだねると、取り留めのない記憶や、さまざまな意識が浮かんできて、やがてひとつのうねりの様な感情をもたらすことがある」という経験に基づいてつけられているという。

会期中には、鈴木と同郷となる和歌山出身のミュージシャン・濱口祐自のライブが開催。さらに、鈴木が宗教人類学者の植島啓司、写真家の石川直樹、写真研究者の清水穣と対談するトークイベント『対談シリーズ「木曜教室」』も開催される。イベントの参加方法などの詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。

なお同展は、今年の2月から香川・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で開催された展覧会の巡回展となる。

イベント情報

『鈴木理策写真展 意識の流れ』

2015年7月18日(土)~9月23日(水・祝)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
時間:11:00~19:00(金、土曜は20:00まで、入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜日、9月22日は開館)、8月2日
料金:一般1,200円 大・高生1,000円
※中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料

濱口祐自ライブ
2015年7月30日(木)OPEN 19:15 / START 19:30
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
出演:濱口祐自
定員:80名(要事前予約)
料金:当日の一般入場券が必要
※学生割引、障害者手帳、招待券、友の会の無料入場は適用外

『対談シリーズ「木曜教室」』
2015年8月6日(木)19:30~(19:15開場)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
出演:
植島啓司
鈴木理策

2015年8月27日(木)19:30~(19:15開場)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
出演:
石川直樹
鈴木理策

2015年9月10日(木)19:30~(19:15開場)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー
出演:
清水穣
鈴木理策
定員:60名(要事前予約)
料金:各回 当日の一般入場券が必要
※学生割引、障害者手帳、招待券、友の会の無料入場は適用外

『水鏡14, WM-61』 2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『水鏡14, WM-61』 2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『SAKURA 10, 4-45』 2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『SAKURA 10, 4-45』 2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『White 09, H-343』 2009年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『White 09, H-343』 2009年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『海と山のあいだ14, DK-335』 2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『海と山のあいだ14, DK-335』 2014年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『Ètude10, F-8』 2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『Ètude10, F-8』 2010年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『海と山のあいだ08,DK-3』 2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
『海と山のあいだ08,DK-3』 2008年 ©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施