串田和美演出『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』に井上芳雄ら多彩キャスト

串田和美演出の舞台『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』が、12月15日から東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される。

同作は、井上ひさしと山元護久が原作を手掛け、NHKで1964年から人形劇シリーズとして放送された『ひょっこりひょうたん島』をもとにした新しい舞台作品。演劇と音楽を融和させ、「ひょうたん島」の世界と、ある時代における別のストーリーが重なり合う多層的な内容になるという。

脚本を手掛けるのは、劇団「遊園地再生事業団」主宰の宮沢章夫と、劇団「ジエン社」主宰の山本健介。また、オリジナル版で使用された宇野誠一郎による楽曲と、新曲を交え、宮川彬良が音楽を担当する。

キャストは、マシンガン・ダンディ役の井上芳雄、サンデー先生役の安蘭けい、博士役の山下リオ、テケ役の小松和重、プリン役の山田真歩、海賊役の一色洋平、チャッピ役の久保田磨希、ダンプ役の内田紳一郎、海賊役の真那胡敬二、大森博史、中村まこと、トラヒゲ役の小松政夫、ドン・ガバチョ役の白石加代子ら。また、串田も出演者に名を連ねているほか、舞台美術も手掛ける。

なお、2016年1月から松本、大阪など地方公演も予定。2月3日からはBunkamuraシアターコクーンで東京凱旋公演が行われる。東京公演のチケットは9月26日から発売開始。凱旋公演のチケット一般発売は、12月5日からスタートする。

イベント情報

シアターコクーン・オンレパートリー2015-2016+こまつ座
『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』

脚本:宮沢章夫、山本健介
演出:串田和美
音楽:宇野誠一郎、宮川彬良
出演:
井上芳雄
安蘭けい
山下リオ
小松和重
山田真歩
一色洋平
久保田磨希
内田紳一郎
真那胡敬二
大森博史
中村まこと
串田和美
小松政夫
白石加代子

東京公演
2015年12月15日(火)~12月28日(月)全17公演
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン

東京凱旋公演
2016年2月3日(水)~2月11日(木・祝)全10公演

料金:各公演 特設S席・S席11,000円 A席8,000円 コクーンシート5,000円

  • HOME
  • Stage
  • 串田和美演出『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』に井上芳雄ら多彩キャスト

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて