ニュース

日本コロムビアのアニソン50周年を祝うライブ、2枚組コンピ盤も

音楽イベント『​日本コロムビア​ ​アニメソング​ ​50th​ ​THE LEGENDS』が、9月27日に東京・​お台場の​​​Zepp​ ​Tokyoで開催される。

1965年にアニメ『ジャングル大帝』の主題歌を​シングルとしてリリースし、その後も『​​宇宙戦艦ヤマト』『マジンガーZ』『キャンディ・キャンディ』『ドラゴンボール』などの主題歌を世に送り出してきた日本コロムビア。

同社がアニメソングを手掛けて​から​50年を迎えたことを記念して開催される同イベントでは、「アニソン四天王」とも称されるささきいさお、水木一郎、堀江美都子、​大杉久美子に加えて、​​影山ヒロノブ、​​しまざき由理といったアーティストが出演。さらに『ジャングル大帝』のエンディングテーマ“レオのうた”を歌唱した​​弘田三枝子も登場する。チケット先行予約は7月18日から、一般発売は8月8日からスタート。

なお、アニメソングを収録した2枚組アルバム『これだけは知っておきたい50曲のアニメソング』が9月23日にリリース。収録曲はこれまでに日本コロムビアがリリースしてきた楽曲となり、全曲に96kHZ/24bitのデジタルリマスタリングが施されている。


イベント情報

『​日本コロムビア​ ​アニメソング​ ​50th​ ​THE LEGENDS』

2015年9月27日(日)OPEN 16:00 / START 17:00
会場:東京都 ​お台場​ ​​​Zepp​ ​Tokyo
出演:
ささきいさお
水木一郎
堀江美都子
大杉久美子
​​串田アキラ
​​影山ヒロノブ
​​しまざき由理
​​弘田三枝子
料金:1階指定席7,800円 2階指定席7,800円 1階後方スタンディング7,300円(全てドリンク別)

リリース情報

V.A.
『これだけは知っておきたい50曲のアニメソング』(2CD)

2015年9月23日(水)発売
価格:2,700円(税込)
COCX-39272/3

・レオのうた / 弘田三枝子(『ジャングル大帝』より)
・ハクション大魔王のうた / 嶋崎由理(『ハクション大魔王』より)
・タイガーマスク / 新田洋(『タイガーマスク』より)
・みなしごハッチ / 嶋崎由理(『昆虫物語みなしごハッチ』より)
・大ちゃん数え唄 / 吉田よしみ(『いなかっぺ大将』より)
・オバケのQ太郎 / 堀絢子(『新オバケのQ太郎』より)
・ふしぎなメルモ / 出原千花子(『ふしぎなメルモ』より)
・海のトリトン(Go! Go! トリトン) / ヒデ夕樹(『海のトリトン』より)
・デビルマンのうた / 十田敬三(『デビルマン』より)
・ガッチャマンの歌 / 子門真人(『科学忍者隊ガッチャマン』より)
・ど根性ガエル / 石川進(『ど根性ガエル』より)
・マジンガーZ / 水木一郎(『マジンガーZ』より)
・バビル2世 / 水木一郎(『バビル2世』より)
・緑の陽だまり / 堀江美都子(『山ねずみロッキーチャック』より)
・キューティーハニー / 前川陽子(『キューティーハニー』より)
・魔女っ子メグちゃん / 前川陽子(『魔女っ子メグちゃん』より)
・おしえて / 伊集加代子(『アルプスの少女ハイジ』より)
・ゲッターロボ! / ささきいさお(『ゲッターロボ』より)
・宇宙戦艦ヤマト / ささきいさお(『宇宙戦艦ヤマト』より)
・よあけのみち / 大杉久美子(『フランダースの犬』より)
・ラ・セーヌの星 / アレーヌ(『ラ・セーヌの星』より)
・とんちんかんちん一休さん / 相内恵(『一休さん』より)
・草原のマルコ / 大杉久美子(『母をたずねて三千里』より)
・キャンディキャンディ / 堀江美都子(『キャンディ・キャンディ』より)
・ボルテスVのうた / 堀江美都子(『超電磁マシーン ボルテスV』より)
・キャプテンハーロック / 水木一郎(『宇宙海賊キャプテンハーロック』より)
・ルパン三世のテーマ / ピートマック・ジュニア(『ルパン三世』より)
・銀河鉄道999 / ささきいさお(『銀河鉄道999』より)
・誰がために / 成田賢(『サイボーグ009』より)
・ドラえもんのうた / 大杉久美子(『ドラえもん』より)
・THE GALAXY EXPRESS 999 / ゴダイゴ(映画『銀河鉄道999』より)
・夢の舟乗り / タケカワユキヒデ(『キャプテンフューチャー』より)
・地球へ… Coming Home To Terra / ダ・カーポ(映画『地球へ…』より)
・ありがとう / 99Harmony(『キャプテン』より)
・風になれ! / 堀欣也(『がんばれ元気』より)
・ワイワイワールド / 水森亜土(『Dr.スランプアラレちゃん』より)
・コブラ / 前野曜子(『スペースコブラ』より)
・Midnight Submarine / ハーリー木村(『未来警察ウラシマン』より)
・恋は突然 / 堀江美都子(『愛してナイト』より)
・きてよパーマン / 三輪勝恵(『パーマン』より)
・キン肉マン Go Fight! / 串田アキラ(『キン肉マン』より)
・魔訶不思議アドベンチャー / 高橋洋樹(『ドラゴンボール』より)
・ペガサス幻想 / MAKE-UP(『聖闘士星矢』より)
・CHA-LA HEAD-CHA-LA / 影山ヒロノブ(『ドラゴンボールZ』より)
・はじめてのチュウ / あんしんパパ(『キテレツ大百科』より)
・オレ、タルるート / TARAKO(『まじかる☆タルるートくん』より)
・ムーンライト伝説 / DALI(『美少女戦士セーラームーン』より)
・んばば・ラブソング / TOME(『南国少年パプワくん』より)
・ウィーアー! / きただにひろし(『ONE PIECE』より)
・ハム太郎とっとこうた / ハムちゃんず(『とっとこハム太郎』より)

amazonで購入する

水木一郎
水木一郎
ささきいさお
ささきいさお
堀江美都子
堀江美都子
大杉久美子
大杉久美子
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー