ニュース

『下北沢インディーFC』第1弾発表に110組、2年ぶり開催&今年は2日間

9月21日と22日に東京・下北沢を中心に開催されるライブサーキットイベント『Shimokitazawa Indie Fanclub 2015』の第1弾出演者が発表された。

2010年から東京・下北沢の複数会場を舞台に開催されている同イベント。2年ぶりの開催となる今回は2日間にわたって行われる。

今回明らかになったのは、井手健介と母船、うみのて、オシリペンペンズ、思い出野郎Aチーム、グッドラックへイワ、佐藤良成、スカート、曽我部恵一、高田漣、天才バンド、どついたるねん、トリプルファイヤー、ザ・なつやすみバンド、平賀さち枝、ミツメ、やけのはら+ドリアン、吉田ヨウヘイgroup、ラッキーオールドサン、D.A.N.、Helsnki Lambda Club、Homecomings、KONCOS、mmm、neco眠る、never young beach、NRQ、odd eyes、OGRE YOU ASSHOLE、ookubofactory、oono yuuki band、outside yoshino、Taico Super Kicks、T.V. not january、VIDEOTAPEMUSIC、YankaNoi、YOUR SONG IS GOOD、Yogee New Waves、ROTH BART BARONら110組。今後も追加出演者を予定している。

チケットは現在先行販売を実施中。一般発売は8月1日からスタート。

イベント情報

『Shimokitazawa Indie Fanclub 2015』

2015年9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)OPEN 11:00 / START 12:30
会場:東京都 下北沢周辺(以下同)
CLUB QUE、CLUB251、FEVER、ERA、SHELTER、THREE、BASEMENT BAR、GARDEN、mona record、440、風知空知、MORE、ReG、北沢タウンホール
出演:
1983
あだち麗三郎クワルテッット
井手健介と母船
うみのて
黄倉未来
オシリペンペンズ
思い出野郎Aチーム
おれ、夕子。
かみぬまゆうたろう
グッドラックへイワ
小鳥美術館
小林うてな
蔡忠浩
酒井己詳
笹倉慎介
佐藤良成
潮田雄一
柴田聡子
島津田四郎
ジャポニカソングサンバンチ
白い汽笛セプテット
スカート
関取花
曽我部恵一
高田漣
団欒
チークタイム温度
チムニィ
堕落モーションFOLK2
テト・ペッテンソン
でぶコーネリアスEX
天才バンド
どついたるねん
トリプルファイヤー
ナインティーン
中村佳穂
ザ・なつやすみバンド
はいからさん
長谷川かおり
平賀さち枝
古川麦トリオ
ポニーのヒサミツ
ホライズン山下宅配便
マリアハト
ミツメ
三輪二郎
ムーズムズ
やけのはら+ドリアン
吉田ヨウヘイgroup
ラッキーオールドサン
ワンダフルボーイズ
ayU tokiO
Boys Age
caino
CASIOトルコ温泉
Couple
D.A.N.
EMCと思い出野郎
E.S.V
FRONTIER BACKYARD
GELLERS
GOMA meets U-zhaan
GORO GOLO
haikarahakuti
Hara Kazutoshi
Helsnki Lambda Club
Hi,how are you?
Homecomings
Keishi Tanaka
Klan Aileen
KONCOS
LEARNERS
THE LET'S GO's
Magic,Drums & Love
manchester school≡
MANNERS
MARQUEE BEACH CLUB
may.e
MILK
mmm
nakayaan
neco眠る
never young beach
NRQ
odd eyes
OGRE YOU ASSHOLE
ookubofactory
oono yuuki band
outside yoshino
perfectlife
PunPunCircle
SaToA
The Sensations
Seuss
SKALAPPER
Soulcrap
Stoondio
Taico Super Kicks
Teen Runnings
Tropical Gorilla
TUCKER
T.V. not january
VIDEOTAPEMUSIC
YankaNoi
Y.I.M
YOUR SONG IS GOOD
Yogee New Waves
YOSSY LITTLE NOSE WEAVER
YPY
ROTH BART BARON
and more
料金:1日券4,800円 2日通し券8,800円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く