ニュース

寺山修司の生誕80年祝う音楽祭にオーケン、SUGIZO、新高恵子ら

音楽イベント『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』が、10月11日と12日に東京・恵比寿のザ・ガーデンホールで開催される。

18歳で歌壇にデビューし、1967年に横尾忠則、東由多加、九條映子らと劇団「天井棧敷」を結成した寺山修司。詩、小説、映画、演劇作品など幅広い作品を発表した後、1983年に47歳で逝去した。

『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』は、1935年に生まれた寺山が今年で生誕80年を迎えることを契機に開催。音楽監督に、天井棧敷でも音楽を手掛け、寺山の意志を引き継いで劇団「万有引力」を主宰しているJ・A・シーザーを迎え、初日に『書を捨てよ町へ出よう』、2日目に『田園に死す』と題した公演を行う。アートディレクションは、天井棧敷の美術を担当した宇野亞喜良が手掛けている。

出演者には、寺山に縁のあるアーティストや寺山を敬愛するアーティストが集結。『書を捨てよ町へ出よう』には、大槻ケンヂ、近藤等則、SUGIZO、瀬間千恵、PANTA、山崎ハコ、『田園に死す』には、犬神サアカス團、近藤等則、SUGIZO、渚ようこ、新高恵子、元ちとせ、未唯mie、蘭妖子、ROLLYらが出演する。オフィシャルサイトでは、演奏予定の曲目が公開中。また会場では、天井棧敷のポスター展も同時開催される。

チケットの先行販売は9月6日まで実施中。一般発売は9月16日10:00からスタートする。

イベント情報

『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』

第一夜
『書を捨てよ町へ出よう』

2015年10月11日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 恵比寿 ザ・ガーデンホール
出演:
J・A・シーザーと悪魔の家2015
大槻ケンヂ
近藤等則
SUGIZO
瀬間千恵
PANTA
山崎ハコ
演劇実験室◎万有引力
蜂谷眞未
石川詩織(SET)
アマンダ・ワデル(革命アイドル暴走ちゃん)
and more

第二夜
『田園に死す』

2015年10月12日(月・祝)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 恵比寿 ザ・ガーデンホール
出演:
J・A・シーザーと悪魔の家2015
犬神サアカス團
近藤等則
SUGIZO
渚ようこ
新高恵子
元ちとせ
未唯mie
蘭妖子
ROLLY
演劇実験室◎万有引力
蜂谷眞未
石川詩織(SET)
アマンダ・ワデル(革命アイドル暴走ちゃん)
ダンスパフォーマンスグループJUGON
and more

料金:各公演8,800円

『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』メインビジュアル
『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』メインビジュアル
『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』ロゴ
『冥土への手紙―寺山修司 生誕80年記念音楽祭』ロゴ
寺山修司 撮影:有田泰而 写真提供:テラヤマ・ワールド
寺山修司 撮影:有田泰而 写真提供:テラヤマ・ワールド
寺山修司 撮影:鋤田正義 写真提供:テラヤマ・ワールド
寺山修司 撮影:鋤田正義 写真提供:テラヤマ・ワールド
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 1

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  2. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 2

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  3. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 3

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  4. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 4

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  5. 大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性 5

    大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性

  6. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 6

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  7. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 7

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  8. 『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕 8

    『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕

  9. 三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義 9

    三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

  10. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 10

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演