ニュース

トム・ハーディがディカプリオの鼻を折る、『バードマン』監督新作

アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の新作映画『レヴェナント:蘇えりし者』が、2016年春に日本公開されることがわかった。

2006年の『バベル』で『第59回カンヌ国際映画祭』監督賞、2014年の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』で『第87回アカデミー賞』作品賞、監督賞を含む4部門を受賞したイニャリトゥ監督。

新作『レヴェナント:蘇えりし者』は、アメリカ西部の未開拓の荒野を舞台に、喉を熊に裂かれて重傷を負ったハンターのヒュー・グラスが、厳しい自然の中で瀕死の自分を置き去りにした男・フィッツジェラルドに復讐を果たすため、約300キロの過酷な旅をするというあらすじだ。

主人公のヒュー・グラス役をレオナルド・ディカプリオ、グラスと同じ狩猟チームのメンバーだったフィッツジェラルド役をトム・ハーディが演じる。格闘シーンでは極寒の地でディカプリオとハーディを本気で戦わせ、ディカプリオが鼻を折った後もそのまま撮影を続行するなど、リアリティーを追求した作品になっているという。撮影監督は『ゼロ・グラビティ』『バードマン』で『アカデミー賞』撮影賞に2年連続で輝いたエマニュエル・ルベツキが務めている。

作品情報

『レヴェナント:蘇えりし者』

2016年春に公開
監督・脚本:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演:
レオナルド・ディカプリオ
トム・ハーディ
配給:20世紀フォックス映画

『レヴェナント:蘇えりし者』 ©2016 Twentieth Century Fox
『レヴェナント:蘇えりし者』 ©2016 Twentieth Century Fox
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎