ニュース

蒼井優が詐欺師役、左手を探す男を描く英戯曲『スポケーンの左手』

舞台『スポケーンの左手』が、11月14日から東京・三軒茶屋のシアタートラムで上演される。

2010年にニューヨークで初演された同作は、『第78回アカデミー賞』で短編実写映画賞を受賞した『シックス・シューター』などの映像作品も発表しているアイルランド系イギリス人の劇作家マーティン・マクドナーによる戯曲。アメリカ・スポケーンを舞台に、27年間にわたって自分の左手を探している男・カーマイケルと、彼を騙そうとする詐欺師のトビーとマリリン、3人の対立をけしかけるホテルのフロント係・マーヴィンの姿を通して、個人的な問題にこだわり続ける男の滑稽さを描くブラックコメディーだ。

今回の出演者には、マリリンを演じる蒼井優をはじめ、トビー役の岡本健一、マーヴィン役の成河、カーマイケル役の中嶋しゅうが名を連ねている。翻訳と演出は、『第48回紀伊國屋演劇賞』個人賞をはじめとする多くの受賞歴を持ち、小栗旬と田中哲司の二人芝居『RED』でも翻訳と演出を担当した小川絵梨子が手掛ける。チケットは一般発売中。

イベント情報

『スポケーンの左手』

2015年11月14日(土)~11月29日(日)全21公演
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム
作:マーティン・マクドナー
翻訳・演出:小川絵梨子
出演:
蒼井優
岡本健一
成河
中嶋しゅう
料金:7,800円

左から蒼井優、成河、中嶋しゅう
左から蒼井優、成河、中嶋しゅう
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」