ニュース

広瀬すずが叫ぶ&走る『ちはやふる』特報、和服姿での試合シーンも

映画『ちはやふる』の特報が公開された。

末次由紀の同名漫画を実写化した同作は、小倉百人一首を用いた競技かるたを題材にした青春映画。特報では、広瀬すず演じる主人公・綾瀬千早がジャージ姿で「一緒にかるたやろう」と手を差し伸べるシーンをはじめ、教室で千早が「今日からこの5人で優勝目指そう!」と野村周平演じる真島太一らに話す場面、和装で競技かるたの試合にのぞむ千早らかるた部の姿などが捉えられている。また、千早がかるたに出会うきっかけとなった新を演じる真剣佑の姿も確認できる。

同作は2016年3月と4月に二部作で公開予定。監督・脚本は『タイヨウのうた』『カノジョは嘘を愛しすぎている』などの小泉徳宏が務めている。


作品情報

『ちはやふる・上の句』

2016年3月から公開

『ちはやふる・下の句』

2016年4月から公開

監督・脚本:小泉徳宏
原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社)
出演:
広瀬すず
野村周平
真剣佑
上白石萌音
矢本悠馬
森永悠希
清水尋也
松岡茉優
松田美由紀
國村隼
配給:東宝

『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
『ちはやふる』 ©2016映画「ちはやふる」製作委員会 ©末次由紀/講談社
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図