ニュース

深津絵里&中村七之助が初共演、英演出家×近松の現代劇

舞台『ETERNAL CHIKAMATSU 近松門左衛門「心中天網島」より』が、2016年2月29日から大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、3月10日から東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される。

同公演は、遊女の紀伊国屋小春、紙屋の治兵衛と妻・おさんによる三角関係を描いた近松門左衛門の人形浄瑠璃『心中天網島』をもとにした作品。演出はロンドンやブロードウェイ、東京など世界各地で活動し、『トニー賞』を受賞しているイギリスの演出家デヴィッド・ルヴォーが手掛ける。脚本は谷賢一がルヴォーのアイデアに基づいて書き下ろす。

主演を務めるのは、初共演となる深津絵里と中村七之助。さらに伊藤歩、音尾琢真(TEAM NACS)、中嶋しゅう、中島歩らがキャストに名を連ねている。チケット一般販売は12月12日からスタート。

深津絵里のコメント

七之助さんとご一緒できて大変光栄です。この不思議なご縁を大事にしたいです。
また、お稽古から贅沢な時間となりそうで、いまからとても楽しみです。

中村七之助のコメント

深津さんはすてきな方ですばらしい大先輩。
僕は現代劇で女性の方とのお芝居も初めてなので、新人のつもりで取り組みたいです。
そして、有言実行の人だった父(勘三郎)の夢が、このような形で実現し、この上なくうれしいです。
きっと父も喜んでくれていると思います。

デヴィッド・ルヴォーのコメント

現代の日本で、イプセンやチェーホフといった19世紀ヨーロッパの作品を上演するとは、どういうことなのか。'88年の初来日以来、古典と現代との関係は、私の中で最大級のテーマとして、存在し続けています。特に日本にいるとこの問題をヴィヴィッドに感じるのは、三島由紀夫に出会ったことと、歌舞伎という、歴史を背負った伝統演劇を観たことが、大きく影響している気がします。
三島は、1945年、時代のひとつの扉が激しい音をたてて閉まった後も、扉の向こうの過去の声を聞くことができた人。それを現代の私たちにどう伝えるかを作品にした作家で、つねに、過去と分断されたことへの怒りを抱えていました。一方、私が日本で出会い、友人となった中村勘三郎さんは、歌舞伎の魅力を現代人に伝えるための情熱と、果敢に挑戦を続ける行動力に溢れた、敬愛すべき歌舞伎俳優。私たちは、一緒に歌舞伎に取り組む約束をし、近松の世界を取り上げることで、話を進めていました。
今回の作品は、そのプロジェクトの延長線上にあるものです。私が三島にいつも突きつけられてきた「過去の声を今どう聞くか」というテーマを、勘三郎さんのアイディアとエネルギーに支えられ、深津絵里さんと中村七之助さんに託すことで、より明確化するときが訪れたのだと思っています。

イベント情報

『ETERNAL CHIKAMATSU 近松門左衛門「心中天網島」より』

作:谷賢一
演出:デヴィッド・ルヴォー
出演:
深津絵里
中村七之助
伊藤歩
中島歩
入野自由
矢崎広
澤村國久
山岡弘征
朝山知彦
宮菜穂子
森川由樹
中嶋しゅう
音尾琢真
ほか

大阪公演
2016年2月29日(月)~3月6日(日)全9公演
会場:大阪府 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

東京公演
2016年3月10日(木)~3月27日(日)全21公演
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン

左から深津絵里、中村七之助
左から深津絵里、中村七之助
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ