ニュース

多部未華子の娘役に小林聡美、『あやしい彼女』追加キャスト6人

2016年4月1日から全国で公開される多部未華子主演の映画『あやしい彼女』の追加キャストが発表された。

韓国映画『怪しい彼女』のリメイク版となる同作。毒舌で頑固でおせっかいな73歳の女性・瀬山カツが、ふと目にした写真館で写真を撮ったことをきっかけに20歳の容姿に戻り、髪型や服装、名前を「大鳥節子」に変えて思い通りの人生を送り始めるという物語だ。多部が大鳥節子こと20歳のカツを演じるほか、73歳のカツ役に倍賞美津子がキャスティングされている。監督は映画『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』などの水田伸生。

今回出演が明らかになったのは、カツの娘でファッション雑誌の編集長・瀬山幸恵役の小林聡美、大鳥節子の歌声に魅了され、彼女自身にも惹かれていく音楽プロデューサー・小林拓人役の要潤、幸恵の娘でバンドマンの瀬山翼役の北村匠海(DISH//)、カツと旧知の仲である銭湯の店主・中田次郎役の志賀廣太郎。さらにカツと犬猿の仲の相原みどりを演じる金井克子、カツの運命を変える写真を撮影する写真館の店主役の温水洋一もキャストに名を連ねている。

小林聡美のコメント

水田監督の撮られる娯楽映画は、華やかでエネルギッシュで元気をもらえます。監督のジェントルマンな佇まいの、どこからこんな愉快なアイデアがうまれてくるのか謎ですが、今回そんな世界に私も参加できること、大変光栄に思います。私の役は、「おばさん」です。息子とおばあちゃんの中間の立ち位置にいて、人生の時間をしみじみ噛みしめるお年頃。どんな人にも青春のきらめきがあって、挫折があって、もちろんもうおばあちゃんの母親にもそれがあった、そんなことに気付くお年頃です。とにかく、私も大いに楽しみながら、面白い作品になるよう頑張りたいと思います。

要潤のコメント

予てよりお逢いしたかった水田監督との時間は、全てが貴重でした。現場では世間話や雑談をし、大きな声で笑う水田監督ですが、カメラの前に立った役者は皆、心地よく役を生きる事ができます。言葉では表せない「包容感」に満たされた現場を、この小林という男と共に生きられた事は幸せでした。リメイク作品ですが、ぜひ我々のオリジナル作品として楽しんでください。

北村匠海のコメント

「怪しい彼女」の日本版リメイクで水田監督からオファーをいただき、本当に光栄です。
水田監督の父のようなあたたかさに助けられながら日々撮影しています。僕なりの準備として、水田監督が過去に手がけられた作品から役作りに関してたくさんのヒントをいただきました。そのヒントと自分らしさを掛け合わせて、今回“翼”という役を精一杯演じさせていただいてます。僕自身コメディ映画というジャンルが初挑戦なので、すごく“翼”という役が新鮮で楽しいです。主演の多部未華子さんを始めとする役者の大先輩の皆様と共に、映画を見る方々の心に届く、あたたかい作品を作れればと思っています。ぜひ映画館でご覧ください。

志賀廣太郎のコメント

最初にお話いただいたとき「怪しい彼女」だと思っていました。ホラー映画か?台本いただき「怪しい」が「あやしい」だったので、字面から何となく柔らかさを感じ、読んで気持ちが和みました。水田監督、撮影の中山さんの小道具の置き位置や光と影などに対する細かな気配り、それに応えるスタッフの方々。良い時間を過ごさせていただいています。今から上映が楽しみです。

作品情報

『あやしい彼女』

2016年4月1日(金)から全国公開
監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
出演:
多部未華子
倍賞美津子
要潤
北村匠海
金井克子
温水洋一
志賀廣太郎
小林聡美
配給:松竹

左上から時計回りに小林聡美、要潤、志賀廣太郎、北村匠海 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION
左上から時計回りに小林聡美、要潤、志賀廣太郎、北村匠海 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

MONO NO AWARE“東京”

一言で「東京」と言っても、いろんな場所があるし、そこに暮らす人の価値観や思想もさまざま。MONO NO AWAREの新作より、玉置周啓と加藤成順の故郷・八丈島(ここも東京)をドキュメンタリータッチに切り取った“東京”のPVが公開。<みんながみんな 幸せになる方法などない><無理くり手をつないでも 足並みなどそろわない>という歌い出しにハッとさせられる。私とあなたの違いを「受け入れる」のではなく、その違いをもっとポジティブに捉える思考の転換が僕らには必要なのかもしれないですね。これ、マジの名曲です。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く