神奈川発ピアノロックバンドHOWL BE QUIET、来春メジャーデビュー

HOWL BE QUIETが来春にポニーキャニオンからメジャーデビューすることがわかった。

神奈川出身のHOWL BE QUIETは、竹縄航太(Vo,Gt,Pf)、黒木健志(Gt)、橋本佳紀(Ba)、岩野亨(Dr)によるピアノロックバンド。東京・渋谷、下北沢を中心に活動し、これまでに『VIVA LA ROCK』『MINAMI WHEEL』『SAKAE SP-RING』などにも出演している。また11月21日から東京、大阪、名古屋を巡るライブツアー『チャンス到来TOUR!』を開催する。

メジャーデビューの発表とあわせて、新曲“MONSTER WORLD”のPVが公開。また本日11月9日から過去作品『BIRDCAGE.EP』『DECEMBER』がiTunes Storeで配信されることも発表された。なお同バンドのマネージメントはTOY'S FACTORYが担当する。デビュー作の詳細については続報を待とう。

イベント情報

『チャンス到来TOUR!』

2015年11月21日(土)OPEN 16:30 / START 17:30
会場:東京都 渋谷 WWW

2015年12月15日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪府 pangea

2015年12月19日(土)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:愛知県 名古屋 ell.FITS ALL

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 神奈川発ピアノロックバンドHOWL BE QUIET、来春メジャーデビュー

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて