ニュース

アフガンの米軍兵に密着した記録映画、監督の1人は戦地で落命

映画『レストレポ前哨基地 PART.1』『レストレポ前哨基地 PART.2』が、11月28日から東京・渋谷のアップリンクほか全国で順次公開される。

同作は、2007年から2008年にかけてアフガニスタン東部のコレンガル渓谷へ派兵されたアメリカ陸軍小隊を追った2部作のドキュメンタリー。カメラはアメリカ陸軍第173空挺旅団戦闘団の兵士たちと行動を共にしており、1日に数十回にも及んだというタリバン側からの銃撃を避けるため、新たな基地「レストレポ前哨基地」を建設する任務についた兵士たちの姿をはじめ、タリバンとの銃撃戦、現地の人々との交流や仲間との日常風景などを、兵士たちへのインタビューも交えながら映し出している。

監督を務めたのは、イギリスの報道カメラマンであるティム・ヘザリントンと、アメリカの戦場ジャーナリストであるセバスチャン・ユンガー。ヘザリントンは『レストレポ前哨基地 PART.1』公開後の2011年に、リビア内戦の取材中に落命したが、ユンガーが『PART.1』の未使用シーンから1人で『PART.2』を完成させたという。

なお11月25日には、東京・渋谷のユーロライブで『レストレポ前哨基地 PART.1』の先行上映とトークイベントが開催。トークイベントには漫画家の小林よしのり、元防衛研究所所員の加藤朗、自衛官で映画監督の佐野伸寿が出演し、それぞれの立場から同作で描かれる戦場の現実と、日本の安全保障について語り合うという。

作品情報

『レストレポ前哨基地 PART.1』

2015年11月28日(土)から渋谷アップリンクほか全国順次公開
監督:ティム・ヘザリントン、セバスチャン・ユンガー
出演:兵士たち
配給:アップリンク

作品情報

『レストレポ前哨基地 PART.2』

2015年11月28日(土)から渋谷アップリンクほか全国順次公開
監督:セバスチャン・ユンガー
出演:兵士たち
配給:アップリンク

イベント情報

映画『レストレポ前哨基地』公開記念 先行上映&トークイベント
『安保法制はどこが間違っているか?』

2015年11月25日(水)18:15~
会場:東京都 渋谷 ユーロライブ
上映作品:『レストレポ前哨基地 PART.1』(監督:ティム・ヘザリントン、セバスチャン・ユンガー)
トーク出演:
小林よしのり
加藤朗
佐野伸寿
料金:
前売 一般1,500円 学生1,200円
当日 一般1,800円 学生1,500円

『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
『レストレポ前哨基地 PART.1』 ©GOLDCREST FILMS, OUTPOST FILMS.
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開