ニュース

minus(-)の新作『G』、ゲストVoにJ、Picorin、kate

minus(-)『G』ジャケット
minus(-)『G』ジャケット

minus(-)のミニアルバム『G』が、12月9日にリリースされる。

minus(-)は、元SOFT BALLETの藤井麻輝と森岡賢によるユニット。東日本大震災を機に建築関係の仕事に就いていた藤井が、森岡に連絡したことから活動がスタートし、昨年10月にはDVD付きミニアルバム『D』をリリースした。

『G』は、minus(-)にとって2枚目のミニアルバム。ライブでも披露されている楽曲や、BELLRING少女ハートに提供した楽曲“The Victim”の別バージョンを収録。ゲストボーカルとして、J、Picorin(ex.Cutemen)、kate(u crack irigaru)が参加している。

なお彼らのワンマンライブ『LIVE 2015 Vermillion』が、12月28日に東京・新宿のReNYで開催。チケットは現在販売中だ。

リリース情報

minus(-)
『G』(CD)

2015年12月9日(水)発売
価格:2,160円(税込)
AVCD-93168

1. Descent into madness
2. Peepshow
3. Maze
4. Dawn words falling
5. The Victim

amazonで購入する

イベント情報

『LIVE 2015 Vermillion』

2015年12月28日(月)OPEN 18:15 / START 19:00
会場:東京都 新宿 ReNY
出演:minus(-)
料金:4,500円(ドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)