ニュース

『ドラクエ』×リアル脱出ゲームのコラボ企画、幕張メッセで開催

「リアル脱出ゲーム」と『ドラゴンクエスト』シリーズのコラボイベント『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』が、5月13日から15日まで千葉・幕張メッセ展示ホール4~7で開催される。

SCRAPによるリアル脱出ゲームは、暗号やアイテムなどをヒントに参加メンバーと協力しながら、脱出のために謎を解く体験型イベント。『竜王迷宮からの脱出』は『ドラゴンクエスト』シリーズの30周年を記念するプロジェクトの1つとなる。

『竜王迷宮からの脱出』の参加者たちは、それぞれ戦士、魔法使い、僧侶、遊び人となり、4人のパーティーを組んで謎に挑戦。町での聞き込みなどから情報を得て、様々な場所に隠された謎を解き明かし、竜王によって闇に包まれようとしている世界を救うというストーリーだ。「冒険の書」を用いた謎解きや、竜王城で全滅したパーティーもゴールドを支払うことで教会で復活することができる「復活の呪文」といったシステムが用意される。

SCRAPのファンクラブ「少年探偵SCRAP団」先行チケットは1月9日12:00から発売。一般販売は2月6日12:00からスタートする。

堀井雄二のコメント

どうも堀井です。リアル脱出ゲームは、これまで何度か挑戦させてもらいましたが、まだ一度もクリアできず、そのたび悔しい思いをしているのですが(笑)。
そんな難解な脱出ゲームと、努力を重ねれば、ほとんどの人がエンディングを迎えることが出来るドラゴンクエスト。
このふたつがコラボすれば、どんなことが起きるのか?ボク自身、今からドキドキがとまりません。
才能ある加藤さんのことですから、ドラゴンクエストの世界観を見事に再現したリアル脱出ゲームになることでしょう。超期待です!

加藤隆生(株式会社SCRAP代表)のコメント

ずっと物語の中に入りたいと思っていた僕が「物語の中に入れた!」と初めて感じたのがドラゴンクエストでした。退屈な日常に、とんでもない冒険がやってきました。あの興奮はずっと僕の中で失われずに続いていて、その興奮が「リアル脱出ゲーム」をつくらせました。いわばドラゴンクエストはリアル脱出ゲームの生みの親です。今回、いつか成し遂げたいと思っていた「現実世界でドラクエを遊ぶゲーム」を作らせていただけることになりました。こんなに光栄なことはないし、こんなに興奮することはないです。会社全体が死ぬ気で作っています。死ぬ気で遊びに来てください。

イベント情報

『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』

2016年5月13日(金)13:00~23:00
2016年5月14日(土)、5月15日(日)10:00~23:00
会場:千葉県 幕張メッセ展示ホール4~7
料金:前売3,900円 当日4,400円

『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』メインビジュアル ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』メインビジュアル ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』地図イメージ
『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」』地図イメージ
『ドラゴンクエスト』30周年ロゴ ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『ドラゴンクエスト』30周年ロゴ ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『ドラゴンクエストI』パッケージビジュアル ©1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
『ドラゴンクエストI』パッケージビジュアル ©1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと