ニュース

小泉今日子×二階堂ふみ『ふきげんな過去』に高良健吾、板尾創路ら

2016年夏に公開される映画『ふきげんな過去』の追加キャストが発表された。

劇団「五反田団」を主宰する前田司郎の2作目の監督映画となる同作。北品川の食堂で暮らす女子高生の果子と、18年前に死んだはずが突然現れた前科持ちの叔母・未来子のひと夏の物語を描く。自分が果子の本当の母親だと告げる未来子役を小泉今日子、未来子に反発する果子役を二階堂ふみが演じる。

今回出演が明らかになったのは、未来子を連れ去りに来る謎の男・康則役の高良健吾、果子の甲斐性のない父親・タイチ役を演じる板尾創路。さらに『私の男』で二階堂演じるヒロインの幼少期を演じた山田望叶が、未来子と果子の親戚役で出演するほか、シティボーイズの大竹まこと、きたろう、斉木しげるが一風変わった街の住人役にキャスティングされている。また兵藤公美、山田裕貴、黒川芽以、梅沢昌代もキャストに名を連ねている。

高良健吾のコメント

今回自分が呼んでもらった役は、とにかく不思議な居方でした。
演る前までとにかく迷って、演る時にはなにも疑わずとにかく真面目にやりました。それがこの映画のズレになってればいいなと思います。役で感じてた違和感もそのズレになってればいいなあと思います。
とにかく前田さんの現場の中に、思い込みMAXで真剣にいれたのはとても楽しかった。
この映画の中にあるズレ。それはもしかしたら日常の真ん中にあるのかもしれません。みなさんをどこか不思議な場所に連れて行ってくれると思います。

板尾創路のコメント

キャスティングが絶妙で、自然な家族のように映し出されてすばらしい。
ずっと見ていられる心地いい感じで、もっともっと先を見たい映画。
全体的に緊張感がありながらも、ニヤニヤさせてくれ、醸し出している雰囲気ややりとりから滲み出ている感じが、どんどん物語の奥の見えていない部分が気になる、釘付けになる作品です。落ち着いて観れる、穏やかな映画で非常にすばらしかった。 前田監督の次回作もすごく期待できる作品になっていると思います!

小泉さんは非常にハマり役だった、なかなか他の役者さんでは考えられほどぴったりハマっていた。
二階堂さんは、子役の山田望叶ちゃんとのコンビの感じのやりとりが面白く、絶妙だった。

前田司郎監督のコメント

高良さんとは『横道世之介』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』からの知り合いで、いつかがっつり一緒にやりたいと思っていた。
ただただカッコ良い男も、どこか抜けた憎めない美男子も両方出来ると思った。
板尾さんは昔からファンだった。
余計な芝居をしないのに、存在感のある人物をやれると思った。
タイチは此岸と彼岸の間にいる不思議な人物だ。

作品情報

『ふきげんな過去』

2016年夏にテアトル新宿ほか全国で公開
監督・脚本:前田司郎
音楽:岡田徹
出演:
小泉今日子
二階堂ふみ
高良健吾
山田望叶
兵藤公美
山田裕貴
大竹まこと
きたろう
斉木しげる
黒川芽以
梅沢昌代
板尾創路
配給:東京テアトル

高良健吾
高良健吾
板尾創路
板尾創路
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密