ニュース

仏映画の現在を伝えるオンライン映画祭『myFFF』、短編は無料配信

オンライン映画イベント『第6回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(myFFF)』が、本日1月18日から行なわれている。

ユニフランスが主催する同企画では、最新のフランス映画を日本語も含む各国語の字幕付きで紹介。若手監督の作品を中心に、各10本の長編作品と短編作品がコンペティション部門に出品される。またフランス語圏であるカナダ・ケベック地域の短編と長編を1本ずつ紹介。短編作品は無料で視聴することが可能だ。日本では短編10本と長編9本が配信される。

日本での配信サイトは『myFFF』のオフィシャルサイトをはじめ、iTunes Store、Google Play、Amazon、青山シアター、VIDEX。GYAO!、ぷれシネ、SHUUNでは短編のみ配信される。

コンペティション部門の審査員を担当するのは、『プッシャー』三部作などの監督作を手掛け、『カンヌ国際映画祭』審査員の経験もあるニコラス・ウィンディング・レフン、『ペルセポリス』を自ら映画化もしたバンドデシネ作家マルジャン・サトラピら。

なお『myFFF』の関連イベント『スクリーンで見よう!マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル』が、1月22日から24日まで東京・飯田橋のアンスティチュ・フランセ東京で開催。これまでに開催されてきた『myFFF』で話題になった長編3作品と、最新配信作品1作品、短編3作品をスクリーンで上映する。さらにcafé de cinémaとのコラボレーションイベントが『myFFF』期間中に東京都内で開催される予定だ。

イベント情報

『第6回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(myFFF)』

2016年1月18日(月)~1月24日(日)
上映作品:
[コンペティション部門 長編作品]
『彼らについて / À trois on y va』(監督:ジェローム・ボネル)
『美しいとき / La Belle saison』(監督:カトリーヌ・コルシニ)
『砂の城 / Les Châteaux de sable』(監督:オリヴィエ・ジャアン)
『フレンチ・ブラッド / Un Français』(監督:ディアステム)
『年下のカレ / 20 ans d'écart』(監督:ダヴィッド・モロー)
『カプリス / Caprice』(監督:エマニュエル・ムレ)
『ブラインド・デート / Un peu, beaucoup, aveuglément』(監督:クロヴィス・コルニアック)
『熱風 / Coup de chaud』(監督:ラファエル・ジャクロ)
[ケベック映画招待作品]
『アンリ、アンリ / Henri Henri』監督:マルタン・タルボ
[コンペティション部門 短編作品]
『最後の扉 / Dernière porte au sud』(監督:サシャ・ファイネール)
『男 女を求む / H recherche F』(監督:マリナ・モシュコヴァ)
『日曜の昼食 / Le Repas dominical』(監督:セリーヌ・ドゥヴォー)
『ダイ・ヤング / Essaie de mourir jeune』(監督:モルガン・シモン)
『夜のさまよい / Errance』(監督:ピーター・ドゥルンチス)
『サラの夏 / Belle gueule 』(監督:エマ・ベネスタン)
『僕のウルフガール / Jeunesse des loups garous』(監督:ヤン・ドゥラトル)
『ドラゴンの最期 / La Fin du dragon』(監督:マリナ・ディアビ)
『ファースト・マッチ / Les Filles』(監督:アリス・ドゥアール)
[ケベック招待作品 短編]
『みんなビッチ / Toutes des connes』(監督:フランソワ・ジャロ)

イベント情報

『スクリーンで見よう!マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル』

2016年1月22日(金)~1月24日(日)
会場:東京都 飯田橋 アンスティチュ・フランセ東京
上映予定作品:
『イースタン・ボーイズ』(監督:ロバン・カンピヨ)
『呼吸―友情と破壊』(監督:メラニー・ロラン)
『ギャロップ』(監督:ルイ=ドー・ドゥ・ランクザン)
『カプリス』(監督:エマニュエル・ムレ)
料金:一般1,200円 会員500円 学生800円

『第6回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(myFFF)』ビジュアル
『第6回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(myFFF)』ビジュアル
『彼らについて / À trois on y va』(監督:ジェローム・ボネル)
『彼らについて / À trois on y va』(監督:ジェローム・ボネル)
『美しいとき / La Belle saison』(監督:カトリーヌ・コルシニ)
『美しいとき / La Belle saison』(監督:カトリーヌ・コルシニ)
『砂の城 / Les Châteaux de sable』(監督:オリヴィエ・ジャアン)
『砂の城 / Les Châteaux de sable』(監督:オリヴィエ・ジャアン)
『フレンチ・ブラッド / Un Français』(監督:ディアステム)
『フレンチ・ブラッド / Un Français』(監督:ディアステム)
画像を拡大する(19枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

OMSB & QN“なんとなく、それとなく”

2012年、飛ぶ鳥落とす勢いだったSIMI LABの2トップ、OMSBとQNの間に突如勃発したビーフ。菊地成孔氏まで言及した事態は、QN脱退、解決を迎えることなく終息した。あれから5年・・・何ですか?!コレ!恥ずかしながら、発表から1ヶ月以上経って気付いたわけですが、ナタリーさんしか言及してないですよ?!これ超事件じゃないですか!「確かに私達レペゼン相模」泣けるぜチクショウ!(木村)

  1. 椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露 1

    椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露

  2. 『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も 2

    『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も

  3. 森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役 3

    森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役

  4. Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール 4

    Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール

  5. カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番 5

    カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番

  6. 『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組 6

    『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組

  7. 「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開 7

    「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開

  8. 『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催 8

    『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催

  9. 『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開 9

    『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開

  10. やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る 10

    やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る