つばきのVo一色が脳腫瘍を再発、バンドは一時活動休止

つばきが活動を一時休止することが発表された。

休止理由は一色徳保(Vo,Gt)に脳腫瘍の再発が確認され、再手術を行なうため。2010年に一色の脳腫瘍によって活動を休止したつばきは、2013年に活動を再開し、2014年にアルバム『真夜中の僕、フクロウと嘘』を発表した。また昨年10月には一色のソロアルバム『それでも、僕の足跡は続く』をリリースしている。

つばきの一時活動休止に伴い、一色のソロ名義およびつばきのライブ出演がキャンセルとなる。対象公演は3月6日に東京・下北沢の風知空知で開催される『~日曜の夜に会いましょう。VS編~』と、3月26日に渋谷の4会場で開催される『道玄坂異種格闘技祭“STAR-MAKER”』。詳細はつばきのオフィシャルサイトで確認しよう。

一色徳保(つばき)コメント

予定していた3月のライブ、4月以降のライブに出演することができなくなってしまいました。 楽しみにしてくださっていた皆さんに残念な思いをさせて申し訳なく思っています。 多くの関係者の皆さんにもご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません。 バンド結成16年目の年も色々とイベントやアルバムリリースも考えていたんですがひとまず、治療に専念しようと思います。 またみんなの前で今よりいい歌が歌えるようにしばらく休みますが近いうちに復帰しますので、その時はよろしくお願いします。

  • HOME
  • Music
  • つばきのVo一色が脳腫瘍を再発、バンドは一時活動休止

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて