ニュース

東出昌大主演『ヒーローマニア』、しずちゃんが4年ぶり映画出演

5月7日から全国で公開される『ヒーローマニア-生活-』の追加キャストが発表された。

福満しげゆきの漫画『生活【完全版】』をもとにした同作。フリーターの中津らが結成した自警団がやがて市民の賛同を獲得し、「ともしび総合警備保障」として操業を始めるが、組織が大きくになるにつれて秩序が徐々に乱れていく、というあらすじだ。主人公・中津役を東出昌大が演じるほか、共に自警団を結成する土志田役に窪田正孝、紅一点の女子高生・カオリ役に小松菜奈、日下役に片岡鶴太郎がキャスティングされている。メガホンを取るのは『ソフトボーイ』『花宵道中』『海のふた』などの豊島圭介。

今回出演が明らかになったのは、巨体の「オカッパおばさん」役を演じる山崎静代(南海キャンディーズ)。街に出没して何かを呟いている女性で、物語の鍵を握る謎の町人という役どころだ。約4年ぶりの映画出演となる山崎は、「監督からは、現代が生み出した、災害的な、人間だけど<地球が生み出した人間>なんだって言われました。演じてみて、楽しかったです」とコメントしている。

山崎静代(南海キャンディーズ)のコメント

台本を読んで、アタマではイメージしたおばさんは「変な人やな」って思ったんです。漫画を読むと「あぁ、こんな人やったんや」って、なんだか嬉しくなりましたね。はちゃめちゃなとんでもない人なのがすごく印象的でした。豊島監督からは、現代が生み出した、災害的な、人間だけど<地球が生み出した人間>なんだって言われました。演じてみて、楽しかったです。東出さんは、すごく気さくな方で、初めてお会いした時からいっぱい話してくださいました。相方の山ちゃんと仲がいいそうで、その話をしてくれて。山ちゃんと仲がいいと聞いて「あぁ、山ちゃん側の人間か」って(笑)。でも、すごく優しい方だなという印象です。窪田さんは、独特の空気を持っていらっしゃいますね。分からないことが多い謎な感じ。つかみどころがなさそうというか、不思議な魅力があります。小松さんは可愛いなぁ、と。今度生まれ変わるならあんな子になりたい。可愛いし大人っぽいし、両方の魅力を持っていますね。鶴太郎さんは、もっと絡みたかったですね。食事もロケ弁ではなく、身体のことを考えて自炊されていると聞いて、ストイックな方だなと思いました。この作品は、ちょっと若い人にも見やすい感じになるのかな?と。大人の年配の方にも何か感じてみてもらえる作品でもあると思います。

作品情報

『ヒーローマニア-生活-』

2016年5月7日(土)から全国公開

監督:豊島圭介
脚本:継田淳
原作:福満しげゆき『生活【完全版】』(講談社)
音楽:GRAND FUNK
出演:
東出昌大
窪田正孝
小松菜奈
片岡鶴太郎
配給:東映、日活

オカッパおばさん役の山崎静代 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
オカッパおばさん役の山崎静代 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
『ヒーローマニア-生活-』 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
『ヒーローマニア-生活-』 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
『ヒーローマニア-生活-』 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
『ヒーローマニア-生活-』 ©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く