ニュース

クドカンが「ゆとり世代」が描く連ドラに岡田将生&松坂桃李&柳楽優弥

宮藤官九郎脚本のドラマ『ゆとりですがなにか』が、4月から日本テレビ系で放送される。

同作は、2002年の学習指導要領改正の影響を受けた「ゆとり第一世代」と呼ばれる1987年生まれの男3人を描く作品。「野心がない」「競争意識がない」「協調性がない」などと言われてきた一方で、リーマンショックによる就職氷河期や、入社1年目に起きた東日本大震災などを経験してきた現在29歳の彼らが、仕事や家庭、恋愛、友情などに迷いながらも立ち向かう様が描かれる。

入社7年目の食品メーカー社員で、系列の居酒屋チェーン店に店長として出向を命じられる坂間正和役を演じるのは岡田将生。学校と保護者の板挟みに苦しむ小学校教師・山路一豊役を松坂桃李、名門中学に首席で合格したが大学受験に失敗し、11浪しながら妻と娘と暮らす道上まりぶ役を柳楽優弥が演じる。演出は監督作『謝罪の王様』『なくもんか』で宮藤とタッグを組んだ水田伸生が担当。

番組のオフィシャルサイトで宮藤は、「国が定めた教育方針で図らずも『ゆとり世代』と括られた彼らが、自虐的に『ゆとり』と口にせざるを得ない、そんなゆとりのない現代社会。社会人経験ゼロの私が、45才にして初めて挑む社会派ドラマです」とコメント。また岡田、松坂、柳楽によるコメント映像も公開中だ。

番組情報

『ゆとりですがなにか』

2016年4月から毎週日曜に日本テレビ系で放送

脚本:宮藤官九郎
演出:水田伸生、相沢淳、鈴木勇馬
出演:
岡田将生
松坂桃李
柳楽優弥

岡田将生
岡田将生
宮藤官九郎
宮藤官九郎
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告